暮らしに役立つ、知恵がある。

 

そぼろとピーマンのザーサイ炒め【堤人美さんのレシピ】

毎日、イチから料理を作るのは、けっこうしんどいもの。
そんなときにひき肉のおかずの素があれば、気持ちと時間に余裕が生まれます。

撮影・黒川ひろみ スタイリング・久保百合子 文・小笠原章子

甘辛そぼろを使って

そぼろとピーマンのザーサイ炒め【堤人美さんのレシピ】

そぼろとピーマンのザーサイ炒め

そぼろとピーマンのザーサイ炒め【堤人美さんのレシピ】

野菜1つのシンプルな炒め物も、そぼろを加えるだけで満足感が一気に底上げされる。隠し味の黒酢でキリッと味を引き締めて。

【材料(2人分)】
甘辛そぼろ 100g ※作り方は下記
ピーマン 4個
ザーサイ(味つき)30g
にんにく 1/2かけ
ごま油 小さじ2
酒 大さじ1
黒酢 小さじ1
塩、こしょう 各少々

【作り方】
1.ピーマンは縦に細切りにし、ザーサイは細切りにする。にんにくは粗みじん切りにする。
2.フライパンににんにくとザーサイ、ごま油を入れ、弱火で炒める。香りが出たら中火にしてそぼろを加え、1分ほど炒める。ピーマンも加えてさらに2分ほど炒める。
3.酒をふって黒酢を回し入れ、塩、こしょうを加えてさっと炒め合わせる。

甘辛そぼろ

そぼろとピーマンのザーサイ炒め【堤人美さんのレシピ】

●保存期間
冷蔵室で5日
冷凍室で2週間

しっとりパラパラの秘訣は、ひき肉に調味料と水をなじませてから火にかけること。やや甘めのしっかり味だからどんな料理にも万能。

【材料(作りやすい分量)】 
鶏ひき肉 500g
A[水 大さじ5 しょうゆ 大さじ4 砂糖、酒、みりん 各大さじ2と1/2 しょうが 汁大さじ1]

【作り方】

1.鍋にひき肉を入れ、Aを加える。菜箸4本でよく混ぜてほぐし、ひき肉に調味料を吸わせる。
1.鍋にひき肉を入れ、Aを加える。菜箸4本でよく混ぜてほぐし、ひき肉に調味料を吸わせる。
2.中火にかけ、広げた菜箸で叩くようにして塊をほぐしながら、6~7分炒め煮にする。
2.中火にかけ、広げた菜箸で叩くようにして塊をほぐしながら、6~7分炒め煮にする。
3.ひき肉に火が通ってパラパラになり、汁気がなくなったらでき上がり。
3.ひき肉に火が通ってパラパラになり、汁気がなくなったらでき上がり。
1.鍋にひき肉を入れ、Aを加える。菜箸4本でよく混ぜてほぐし、ひき肉に調味料を吸わせる。
2.中火にかけ、広げた菜箸で叩くようにして塊をほぐしながら、6~7分炒め煮にする。
3.ひき肉に火が通ってパラパラになり、汁気がなくなったらでき上がり。
  • 堤 人美

    堤 人美 さん (つつみ・ひとみ)

    料理研究家

    ジャンルを問わず、シンプルでセンスあふれるレシピが人気。ひき肉をこよなく愛し、著書に『挽き肉料理』(グラフィック社)がある。

『クロワッサン』1105号より

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。

  1. HOME
  2. くらし
  3. そぼろとピーマンのザーサイ炒め【堤人美さんのレシピ】

注目の記事

編集部のイチオシ!

人気ランキング

  • 最 新
  • 週 間
  • 月 間

オススメの連載