暮らしに役立つ、知恵がある。

 

余ったドレッシングでうどんやソテー、近藤幸子さんの調味料使い切りレシピ

手軽で便利な調味料は冷蔵庫の常連。
発想を変えていつもと違う使い方をしてみると、新たなおいしさに出合えて、最後まで無駄なく使い切れます。
料理研究家で管理栄養士の近藤幸子さんの目からウロコのアイデアとは?

撮影・青木和義 文・小笠原章子

【 ドレッシング 】

余ったドレッシングでうどんやソテー、近藤幸子さんの調味料使い切りレシピ

ぶっかけうどん

余ったドレッシングでうどんやソテー、近藤幸子さんの調味料使い切りレシピ

コクのあるドレッシングは麺と好相性。

冷凍うどんを電子レンジで解凍して器に盛り、ドレッシング(和風や中華風など)適量を回しかける。万能ねぎをたっぷりのせて温泉卵をトッピングする。

豚肉と野菜のソテー

余ったドレッシングでうどんやソテー、近藤幸子さんの調味料使い切りレシピ

一本で味つけ完了。もみ込めば肉がしっとり!

豚こま切れ肉200gをドレッシング大さじ4に漬けて下味をつける。油をひかずにフライパンで炒め、色が変わったら輪切りにしたなす3本と乱切りにしたパプリカ1/2個を加えて炒め合わせる。

  • 近藤幸子

    近藤幸子 さん (こんどう・さちこ)

    料理研究家、管理栄養士

    2人の娘の子育てをする日々の中から生まれた、がんばりすぎずに作れる合理的でおいしいレシピが人気。近著に『やめレシピ』。

『クロワッサン』1095号より

  1. HOME
  2. くらし
  3. 余ったドレッシングでうどんやソテー、近藤幸子さんの調味料使い切りレシピ

注目の記事

編集部のイチオシ!

人気ランキング

  • 最 新
  • 週 間
  • 月 間

オススメの連載