暮らしに役立つ、知恵がある。

 

京都ならではの体験、座禅体験で心身を浄化する。

神社仏閣が多い京都では、座禅体験ができる寺院も多数。
静謐な空間で喧騒を忘れ、ただ座って空っぽになってみる。
座禅体験で疲れた心身を静めて、自分と向き合う時間を。

文・野村美丘(photopicnic)

|  祇園 |両足院(りょうそくいん)

「坐禅体験」「坐禅とそうじ体験」「坐禅と茶礼と庭園散策」などのプログラムがある。2,000円〜。要予約。
「坐禅体験」「坐禅とそうじ体験」「坐禅と茶礼と庭園散策」などのプログラムがある。2,000円〜。要予約。

美しい庭園を望む空間でせわしない日常からの解放を感じる。

建仁寺の一角にある両足院では、約300坪を誇る見事な庭を眺めながら、座禅体験ができる。座禅のエッセンスとは、ゆるめる、ほどく、手放すこと。
「まさに私の人生のテーマのひとつが〝執着をなくす〞こと。座禅から手放す自由を感じたいです」(ライフスタイルコーディネーター、パフューマー・山藤陽子さん)

●京都市東山区大和大路通四条下る4丁目小松町591
TEL.075・561・3216 10時~16時

|  花園 |妙心寺春光院(みょうしんじしゅんこういん)

禅と茶の体験「喫茶去」は所要時間120分 1万6500円。要予約。リトリート体験などもあり。
禅と茶の体験「喫茶去」は所要時間120分 1万6500円。要予約。リトリート体験などもあり。

歴史ある禅寺の静寂に包まれて、禅と茶の道を学ぶ。

伊勢神宮の風景を模した庭園や狩野永岳(えいがく)による金襖絵、国の重要文化財「南蛮寺の鐘」などを擁した妙心寺の塔頭での禅体験。
プログラムのひとつ「喫茶去(きっさこ)」では座禅のほか、自ら冷茶を淹れ、瞑想などを行う。
「きれいな庭園を前に、丁寧に作法を学べます。広い境内の散策も」(フォトグラファー・福森クニヒロさん)

●京都市右京区花園妙心寺町42
TEL.075・462・5488 9時~17時

|  紫野 |大徳寺大慈院(だいとくじだいじいん)

「朝のゆる坐禅」1,200円、談話とお抹茶付きの「体と心をゆるめる坐禅体験」1万1000円。要予約。
「朝のゆる坐禅」1,200円、談話とお抹茶付きの「体と心をゆるめる坐禅体験」1万1000円。要予約。

誰でも参加しやすい優しいプログラムで、セルフメンテナンス。

大徳寺の塔頭、大慈院で行う座禅プログラムは、「朝のゆる坐禅」「仕事帰りのゆる坐禅」、食事付きの「夜空の坐禅」など、バラエティー豊富。
「大慈院内は、普段は入ることができないので、貴重な体験」(編集者、ライター・宮下亜紀さん)。
椅子を使ったり、寝転んで行う座禅もあり、気軽に参加できるのもうれしい。

●京都市北区紫野大徳寺町5 
TEL.090・1144・2355 9時〜17時
https://daitokujidaijiin.com

『クロワッサン』1089号より

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。

  1. HOME
  2. くらし
  3. 京都ならではの体験、座禅体験で心身を浄化する。

注目の記事

編集部のイチオシ!

人気ランキング

  • 最 新
  • 週 間
  • 月 間

オススメの連載