くらし

「白物家電」ガイドに聞く、2台目冷蔵庫の選び方。

コロナで内食が増え、注目のサブ冷蔵庫。おすすめや、導入後の体験談を紹介。
  • 撮影・山本 崇 料理製作・竹原由紀 文・長谷川未緒

2台目冷蔵庫を選ぶなら。

「コロナ禍によるまとめ買いや冷凍食品需要で冷蔵庫がパンパンになり、2台目を購入する家庭が増えています」と語るのは、家電ライターの田中真紀子さん。

設置スペースの確保や、少額だが電気代の増加といったデメリットもあるが、忙しかったり、食べ盛りの子どもがいたりする家庭は、あれば助かる。また、食品が安い日に大量買いできるため、上手に管理すれば食費の節約にもつながる。

「2台目を購入するならば、今後のことも考慮し、ライフスタイルの変化に応じて使い分けられる、冷凍・冷蔵温度切り替えタイプがいいと思います」

扉の開閉方向を変えられ、設置場所を選ばない。

ファン式冷凍庫FJ-HF13H 奥行き59.8×幅49.5×高さ115cm 6万6000円前後*編集部調べ(シャープお客様ご相談窓口 TEL.012 0・078・178)

冷蔵・冷凍を切り替えられ、「つけかえどっちもドア」だから簡単な操作で扉の開閉方向が変えられる。冷蔵モードはプラズマクラスター搭載で除菌も。大容量の業務用食品もたっぷり収納可。

重量センサー搭載で、ラクにストック管理。

スマートストッカーR-KC11R 奥行58.5×幅46×高さ111cm 8万8000円前後*編集部調べ(日立お客様相談センター TEL.0120・3121・11)

冷凍・冷蔵・常温の3パターンから温度帯のセレクト可。食品の重さをはかるセンサー付きで、スマートフォンアプリにつなげばいつでも残量をチェックでき、事前に購入先を登録しておくとスムーズに購入もできる。

〈 我が家の場合 〉家族の家時間が増え、サブを導入。必需品に!

両親と、娘3人と夫と犬がいる我が家。もともと冷蔵庫は2台使いでしたが、コロナによる休園・休校・テレワークで昼食用に冷凍食品を活用することが増えたので、3台目を購入しました。

キッチン内には置き場所がなく、廊下に設置しているのが難ですが、大量のストックや、お肉のジャンボパックも入れられ、重宝しています。

機能も見た目もシンプルさを重視。

肉まんやドリア、うどんといった冷凍食品や、娘3人のおやつ用にそれぞれの好みに合わせて、アイスクリームや冷凍フルーツなどを常備している。

田中真紀子 さん (たなか・まきこ)

All About「白物家電」ガイド

最新家電をチェックし、忙しい人に向けて効率的に家事を回せて暮らしの質が上がる家電情報を発信している。専門家としてメーカーのコンサルティング、テレビ、ラジオ出演も。

『クロワッサン』1069号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。