くらし

「すきま時間に気軽にリセット」、整理収納アドバイザーのNANAKOさんの片付けメソッド。

散らかっても無理なくリセットして、きれいな状態をキープ。10分ですっきり片付けるためにNANAKOさんが毎日していることとは?
  • イラストレーション・鈴木衣津子 文・長谷川未緒

「時間を見つけてすきま時間に気軽にリセット。」

片づけるなら、まずは自分の洋服から、と勧めるのは、整理収納アドバイザーのNANAKOさんだ。

「家族にも片づけてほしい気持ちはぐっと抑えて、自分のものだけに集中。洋服は着心地や使用頻度など目安がはっきりしていますし、好きかどうかなど、気持ちも探ることができます」

改めて片づけの時間を取ろうと意気込むよりも、すきま時間を活用して、日常的にリセットしている。

「子どもが宿題をやっている間に、どっちが早く終わるか勝負をしたり、パスタが茹であがるまでキッチンを整えたり。何かと勝負するすきま時間リセットが、手軽にでき、気に入っています」

ワゴン(ロースコグ) 3,999円(イケア TEL.0570・01・3900)

IKEAのワゴンを洗濯用品入れに。「家族全員が一目瞭然です。カラーもかわいいので、お部屋のインテリアにも最適」。

シューズハンガーホワイト 110円(seria)

セリアの洗濯用シューズハンガーは、靴を洗ったときはもちろん、靴箱でパンプスやスニーカーをかけて収納。「狭い玄関を有効活用できます」。

レターケースA4 5段(オールホワイト) 幅25×奥行34×高さ23cm 1,562円(ニトリお客様相談室 TEL.0120・014・210〈固定電話用〉 TEL.0570・064・210〈携帯電話用〉)

書類の一時保管にレターケースを利用。「ダイニングテーブルに置きがちな書類をカテゴリーに分けてざっくり収納しています」。

[10分あったらどこを片づける?] 

リビングとダイニングが最優先。特にダイニングテーブルの上は片づけてから寝ます。朝起きたときに「今日もがんばるぞ!」と清々しいので。一日のスタートが昨日の片づけでは、もったいないとも思います。

NANAKO

NANAKO さん (ななこ)

整理収納アドバイザー。オリジナルな暮らしと収納を提案中。(@nana
ko_original_living)

『クロワッサン』1065号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。