くらし

【ひかり味噌】からだもこころもヘルシーに。オーガニック味噌が今年の選択。

日本を代表する発酵食品のひとつ、味噌。有機にこだわる無添加オーガニック味噌を選んで、自然な腸活習慣を。
  • 撮影・豊田 都 スタイリング・渡邊美穂 文・中岡愛子 撮影協力・UTUWA TEL:03-6447-0070

自然の恵みがぎゅっと詰まった、 食べて幸せ、無添加オーガニック味噌。

1993年の発売以来、30年近く愛されるロングセラー。口コミでファンを増やし、親子3代の愛用者も。750g 756円※編集部調べ

封を開けると、ふわりとやさしい香り。美しい黄金色の味噌を口に含むと、大豆のおだやかな旨みがいっぱいに広がる。塩気と甘みもちょうどよく、体にすっとなじむ真っすぐな味だ。

30年前からいち早くオーガニック味噌の生産に取り組み、その分野では国内シェアナンバーワンの「ひかり味噌」。なかでもロングセラーの無添加オーガニック味噌『こだわってます』は、添加物や保存料を一切使用せず、原材料は大豆、米、塩、水のみ。
大豆と米は有機JAS認定されたもの、水は味噌造りの拠点である長野県・中央アルプスの麓で育まれたもの、と自然の恵みがたっぷりと詰まっている。
「4代目社長自ら大豆の買いつけに行き、化学肥料や農薬に依存した農業の現状を見て、体にいいはずの味噌の原料がこれでいいのかと疑問を抱いたことがきっかけ。毎日食べるものだからこそ“究極の安心安全”を届けたいという気持ちが強まり、オーガニック味噌造りを本格的に始めたのです」と、マーケティング担当の大根田弥生さん。

「無理なく毎日食べてほしい」とリーズナブルに設定された価格は、オーガ ニック味噌のパイオニアの優しさと情熱から。しっかりと熟成させることで生まれる香りのよさと、どんな料理にも合わせやすいバランスのとれた味わいが口コミで広がり、「オーガニックと気づかず日常的に使っていた」という長年のファンも多いという。無添加味噌は酵素の働きが消化を助け、麹の力で美肌にも。

そこで今回、自身も美肌の持ち主、フードコ ーディネーターの大島菊枝さんに、毎日食べて腸活に役立つ味噌レシピを提案してもらった。さっと作って、おいしく食べて、体も心もぴかぴかに。

\オーガニック味噌はみんなに優しい!/

オーガニック食品を選ぶことは、自分や家族の体だけでなく、作り手や地球環境のすべてに対して、好循環をもたらす。畑の状態が安定すれば育てる人の健康も暮らしも安定し、農地(地球)も生き生き。 そしてメーカーが良質な食品を作り続けることで、食べる人は安心して日々の食事を楽しめるのだ。

腸活に役立つ、味噌レシピ!

ラディッシュとりんごのしょうが味噌サラダ

非加熱だから酵素がそのまま。りんごとラディッシュのみずみずしい食感に、しょうがとオリーブオイルで風味をアップさせた味噌を絡めて。白ワインと好相性。

材料(2人分)
ラディッシュ10個(100g)、 りんご(ジョナゴールドやふじなど酸味のあるもの)1/4個、しょうが(みじん切り)大さじ1、無添加オーガニック味噌『こだわってます』大さじ1、オリーブオイル適量

作り方
1.しょうがと味噌はよく混ぜ合わせておく。
2.ラディッシュは3等分に切る。りんごは皮ごと小さめの一口大に切る。器に盛り、1をのせ、オリーブオイルを回しかける。和えながら食べる。

牛肉の味噌焼きセリのざっくり和え

免疫力を支える牛肉に、胃腸を整えるセリを合わせて消化よく。味噌の塩味で牛肉の旨みがぐんと引き立つ。ホットプレートで焼いて熱々をみんなで食べても。

材料(2人分)
牛赤身肉(焼肉用)150g、セリ1束(100g)、A[無添加オーガニック味噌『こだわってます』大さじ1、砂糖大さじ1/2、 酒大さじ1/2]、ごま油小さじ1、白ごま適量、塩、こしょう各少々

作り方
1.セリは根元を切り落とし、4cm長さに切る。牛肉は塩、こしょうをふる。 Aは混ぜ合わせる。
2.フライパンにごま油 を入れて中火で熱し、牛肉を入れて両面を焼く。焼き色がついたらAを加えて絡め、火を止める。
3.セリを茎、葉の順番に加え、余熱で火を通しながら、さっと和える。器に盛り、ごまをふる。

『こだわってます』を選ぶ理由
香りと旨み、塩分と甘みのバランスがよく、どんな食材にもなじみます。 料理にアレンジしやすいですが、 密かなお気に入りは「味噌にぎり」。
おにぎりの表面に『こだわってます』を塗り、豊かな香りと風味を楽しみます。味噌には多くの有用菌が含まれているので、毎日摂って腸内細菌の多様性を維持するよう心がけています。

『こだわってます』を30名にプレゼント!

今回紹介したひかり味噌『こだわってます』 を抽選で30名にプレゼントします。 2月13日までに、下記応募ボタンからご応募ください。

『ひかり味噌アンバサダー』募集中!

ひかり味噌では、一緒に味噌の魅力を楽しみ、情報を発信してくれるアンバサダーを募集中です。詳しくは下のボタンから。

大島菊枝

レシピ提供

大島菊枝 さん (おおしまきくえ)

フードコーディネーター、管理栄養士

大豆イソフラボンの研究職を経て料理の道へ。美容や健康に効果的な食事を提唱する。 著書に『一生太らない食べ方習慣 朝ごはんはすごい』(ワニブックス)など。

問合せ先・ひかり味噌 お客様相談室
TEL:03-5940-8850(受付時間10時〜16時 土日祝日を除く)
https://www.hikarimiso.co.jp/inquiry/

クロワッサン1060号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。