くらし

自分を喜ばせて、お金も喜ぶ、趣味【金運を上げる習慣】

金運アップの秘訣は、世の中の役に立ったり、自分が満足したりすることにお金を使うこと!
すぐ取り入れられる、おすすめの方法を紹介。
  • イラストレーション・オガワナホ 文・長谷川未緒

・話を聞いた人 八ツ井慶子さん

「お金は幸せになるための道具ですから、自分の人生が豊かになる趣味に使うことは、お金が喜び、金運が上がると思います」

ただし自己投資と同一視し、仕事に役立てようとか、あわよくば副業にしようなどと考えるのは要注意。思ったような成果が出なかったときに、「こんなにお金を使ったのに」などと後悔したり、落ち込んだりすることになる。

「あくまでも好きなことを通じて、幸せな時間を楽しむようにしましょう。また、のめり込みすぎて家計を圧迫しないようにも気をつけてくださいね」

【趣味 : 私の場合】ハマるほどに知識が増え、世界が広がる。

手芸好きが高じて始めた編み物、本格的に編みたいと教室に通いました。家事を時短で済ませ、編む時間を確保。仕事や家庭のストレスも、夢中になれる趣味があると発散できます。編み物に集中してお金を使っているので、無駄遣いをしなくなり、セーターは買わなくなりました。オリジナルデザインを褒めてくださる方がいたので、思い切って編み図を作製し、販売も。お金のために始めた趣味ではないけれど、売れるとやはりうれしいです。(30代・編集者)

洋書や古書も買い集めて研究。

オリジナルデザインのセーター。やればやるほど技術が上がり、編めるものが増えて楽しくなった。

八ツ井慶子

八ツ井慶子 さん (やつい・けいこ)

家計コンサルタント

日本中の家計を元気にすることをモットーに「生活マネー相談室」を主宰。わかりやすいお金のアドバイスが評判。

『クロワッサン』1048号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。