くらし

【ポークカレー編】印度カリー子さんの簡単!美味! スパイスカレーレシピ。

香り高いカレーが食べたいときにすぐ作れる。その秘密は3種のスパイスから成る自家製カレーの素。奥深いスパイスワールドをスパイス料理研究家の印度カリー子さんに教わって、気軽に楽しもう。
  • 撮影・青木和義 料理、スタイリング・印度カリー子 文・板倉みきこ

ポークカレーで、作り方の基本を学ぶ

カレーの具材の定番・豚肉を使って、スパイスカレーの調理の基本手順を説明。

【材料(2人分)】
グレイビー 後述するレシピ「グレイビー」の半量
豚肩ロース肉300g
水150ml
牛乳 大さじ2
塩、香菜各適量

煮る際の水分になるベース。ここでは牛乳と水を使用。牛乳はコクを加えつつ、生クリームよりあっさり、さっぱり仕上がる。豆乳、アーモンドミルクでも代用可。シンプルに水だけで作ってみるのもいい。具材とベースの組み合わせを、いろいろ試してみよう。
1.大きめの一口大に切った豚肩ロースをフライパンに入れ、強火にかけ、少し炒めたらグレイビーを加えて絡める。
2.グレイビーが豚肉の切り口すべてにしっかり絡まるよう、強火のまま1、2分炒めたら水を入れる。
3.煮立ったら蓋をして、焦げつかないよう弱火にする。豚肉に火が通るまで10分ほど煮込んでいく。
4.全体の味をまとめるベースの牛乳を加えてさっと混ぜ合わせ、ひと煮立ちさせる。
5.最後に塩で味を調える。塩気をしっかり入れることで、カレー全体の味が落ち着き、スパイスの香りも引き立つ。
6.器に盛り、刻んだ香菜をのせて完成。挽きたての黒胡椒を振ると、辛味とスパイシーな香りが増す。
1 2
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。