くらし

資生堂パーラーから“SAKURA”がテーマの春限定メニューが登場!

資生堂パーラーは、“SAKURA”をテーマにした春のスイーツやカクテルを期間限定で提供。
心ときめくスイーツから、春の芽吹きを感じさせる大人カクテルまで充実のラインナップだ。

銀座本店サロン・ド・カフェ

「春薫る桜のムース~SA・KU・RA」(2,100円、コーヒーまたは紅茶またはハーブティー付き/カップサービス)
資生堂パーラー 銀座本店サロン・ド・カフェ

桜風味のムースに抹茶のアイスクリームや、桜風味のクリームを盛り付けたデザート。
苺を花びらに見立て、春風が通り過ぎるようなさわやかさと愛らしさをイメージ。春の訪れを感じる一皿を楽しんで。
提供期間:~3月31日(火)
『資生堂パーラー 銀座本店サロン・ド・カフェ』
住所:東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル3階
TEL:03-5537-6231(予約不可)
営業時間:火~土曜日11時~21時(L.O.20時30)、日曜日・祝日11時~20時(L.O.19時30分)
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
※食材の入荷状況により、メニュー内容および提供期間が変更になる場合がある。

Bar S

)写真左「美桜 Mio」(1,800円)、写真右「スプリング オペラ Spring Opera」(1,700円)。
Bar S

「美桜 Mio」は、桜花漬けと爽やかなミントで、春の風を受けて舞う桜をイメージした桜モヒート。白ワインをベースに桜リキュール、レモンジュースなどでアレンジ。さっぱりとした口当たりにほのかに香る桜が味わいを豊かにする。
ジンをベースに桜と桃のリキュール、フレッシュオレンジジュース、グリーンチェリーの美しいグラデーションの「スプリング オペラ Spring Opera」。花びらが色づく春の移ろいや情緒を表現。甘さの後にくるキリっとした味わいが特長のカクテル。チーフバーテンダー三谷氏のコンペティション優勝作品。
提供期間:~3月31日(火)
『Bar S(バー エス)』
住所:東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル11階
TEL:03-3572-3922
営業時間:火曜日~金曜日17時~23時30分(L.O. 23時)、土曜日15時~22時30分(L.O.22時)
定休日:日曜日・月曜日・祝日(不定休)
17時~19時までハッピーアワー開催中(土曜日は15時~19時)。
20時以降来店の場合、カバーチャージ 一人1,000円/ラウンジエリアは終日1,000円。

全国の資生堂パーラー店舗・オンラインショップで発売中

「春のチーズケーキ(さくら味)」(3個入999円、6個入1,998円/季節限定)

桜の花由来のペーストを加えた濃厚なデンマーク産クリームチーズを、北海道産の小麦粉を使った桜の香りのビスキュイで包み焼き上げた。華やかに着飾ったモガ(モダンガール)が描かれた春爛漫のパッケージ。ひと口ごとに春の訪れを告げてくれるチーズケーキは、ティータイムや食後のひと時を華やかに演出する。

『資生堂パーラー』
TEL:0120-4710-04(月~土曜日 10時~17時、祝祭日・夏季休暇・年末年始等を除く。)
※価格は税込、写真は全てイメージ。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。