くらし

口寂しいときに、噛むのが楽しい5つのヘルシーおやつ。

その日の気分によって、食べたいおやつは様々。シチュエーションに合わせて、編集部選りすぐりのおやつを紹介します。
  • 撮影・青木和義、黒川ひろみ

もち麦や玄米を使った、栄養価たっぷりのおせんべい。

五穀屋山むすび(富士山)

食物繊維やビタミンB群などを含むもち米や玄米、丸麦を使用。醤油や鰹節粉など、発酵食で味付け。歯ざわりのよいザクザクとした食感で、コクと旨味を感じられる。右・玄米醤油、左・七福米塩 各5枚 1,000円(春華堂オンラインショップ TEL.0120-60-5678)

国産有機大豆の炒り豆で、タンパク質をしっかり補給。

まめや金澤萬久(ばんきゅう)有機大豆の炒り豆(豆箱入り)

ダイエット中にスナックが食べたくなったら、タンパク質が豊富な炒り豆を。ピリッと辛い山椒七味と風味豊かな磯海苔の、2種の味がセットに。交互に食べたくなるおいしさ。山椒七味・磯海苔 各30g入り 972円(ぶどうの木 TEL.076-258-3366)

しっかりとした歯ごたえの、体にやさしいスナック。

米粉とおからと野菜のおやつ

生おからを使用し、食物繊維豊富で、ザクザクとした食感に。香料や着色料、保存料、動物性原料は使っていない。右・キャロット&ジンジャー、中・オニオン&ペッパー、左・トマト&ガーリック 全3種 各50g 360円(オーガニックストーリー https://www.or-st.com/)

さつまいもを一本まるごと。もっちりとした弾力で大満足。

べにはるか丸干し

厳格な品質管理の下に作られた高品質な干しいも。茨城県産のさつまいもを使用。中でも「べにはるか」は強い甘味が特徴。小さめサイズのさつまいもを切らずに干した丸干しタイプなのでもっちりとした食感があり、1本で充分お腹が満たされる。150g518円(幸田商店 TEL.0120-97-9988)

食後の2〜3本で、胃の調子を整える。

山査子(さんざし)スティック

台湾で昔から親しまれている伝統的なお菓子。山査子にはクエン酸が含まれており、消化吸収を助けてくれるため、油分の多いものを食べた後にぴったり。しっかりとした甘さがあるので、数本で満足できる。160g 810円(デイリリー TEL.03-6265-1816)

『クロワッサン』1013号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。