くらし

【和田裕美のお悩み相談】多忙な彼にずっと放置されています。

外資系教育会社でのフルコミッション営業で世界142カ国中第2位の成績を収めたキャリアを持つ和田裕美さんが読者の悩みに答える連載。今回は彼氏からの連絡がほとんど来ないという、女性からの相談です。

<お悩み>
彼氏が多忙すぎて連絡がきません。 とても忙しく、ほぼ休みがなく、私のことは完全に後回しです。
仕事が楽しく大事なのは理解しているのですが、1ケ月も連絡が既読スルーで放置されていると、 「本当に私と付き合っているのかな……?」と不安です。
あまり連絡するのもウザいと思い、1ケ月弱開けて、「元気ですか?」と連絡すると、「本当にごめん!!」と申し訳なさそうに連絡が来ますが、それでも会うのは2ケ月に一回とか1ケ月に一回です。せめて1週間に一度くらいは他愛のないやり取りをしたいのですが……。 多忙な彼だとそんな些細な願いも叶わないでしょうか。
常にお忙しくされている和田さん、私よりも彼の気持ちの方がわかるのではないかと思い、思い切って相談メールを送ってみました。忙しい時、お付き合いしている人からの連絡はウザいと思っていましたか? (プリンは固め派/女性/私もそれなりに忙しい23才) 

和田裕美さんの回答

プリンは固め派さん、ご相談ありがとうございます。

彼氏が多忙ということでどんなお仕事をされているのかわかりませんが
パイロットなのか、海外へ行かれているのか、
相当忙しいのかな?
けれどそうであったとしても
女性側からしたら
「わたしのことを好きならもっと無理しても会いたいはず」
と思ってしまいますよね。

わたしも彼のことはよく知らないので
その本音はよくわからないのですが
男性にもいろいろなタイプがあって
1ケ月に1回でも、2ケ月に1回でも
それぐらい会えていればいいという男性も世の中にはいます。
忙しいだけではなく、もしそういうタイプだったとしたら
今の付き合い方は彼にとっては普通の付き合い方なのかもしれません。
そんなふうに「付き合う」という定義がお互いに違うこともあるので
一度、「あなたの付き合うってどういう感じ?」と
聞いてみてください。
いろいろと不安になるのはそのあとでいいかと思います。

そして、自分なりの要望を伝えるのです
「私はせめてこれぐらいのやり取りをしたいし
 月に○回は会いたい」と。

彼がそれに対して
「いやそれは無理だ」と言うか
「わかった、努力をしてみるよ」と言うかは
わかりませんが
どんな答えをもらっても「やっぱり好き」と
思うのならば彼に合わせるしかありません。
「もっと会える人と幸せになろう」と思うのなら
別れればいいです。

悩んでいるよりも
まずは「話し合う」ということで
前に進むこと。

たとえ期待通りの答えを得ることができなくても
自分の心に素直になって
覚悟と責任を持つことです。

がんばってください!

和田裕美(わだひろみ)●作家・営業コンサルタント。京都生まれ。京都光華女子大学キャリア形成学科客員教授。書籍だけでなくラジオや会員サービス「パワースクール」など各種メディアで情報発信中。代表作に、『人に好かれる話し方』、『世界№2セールスウーマンの「売れる営業」に変わる本』『人生を好転させる「新・陽転思考」』等。新刊に『稼げる技術』(ダイヤモンド社)、『タカラモノ』(双葉文庫)など。
⇒ 公式サイト

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。