暮らしに役立つ、知恵がある。

 

夫のモノハラに、怒れる妻3人が集結!被害を報告し合った先に解決の糸口が!?

実際に夫からのモノハラにあっている人たちに話し合ってもらいながら、どうしたら現状を改善できるのか、解決の糸口を探してもらうことに。赤裸々な体験談に、「あるある、私のうちも」と共感する人も多いはず。

イラストレーション・黒猫まな子 文・板倉ミキコ

丸山 趣味を否定するのは悪いから、ある程度は私たちも我慢しますよね。でも把握しきれない量を持っていたら、ものを愛してないのも一緒だと思うんです。そこを夫に理解してほしい。彼は本と漫画が大好きで、子どもの頃の絵本も捨てずに取っているほどなんです。それを見越して壁一面本棚を作ったのに、新たに買い集めてしまうから収まりきらない。なのに夫は、知らないうちにちょっとした空きスペースに、自分で収納棚を作って置いているんです。この間、ドアの後ろに新しい棚ができていて本当に驚いた。

柳田 無意識にモノハラしてる人って、ものを減らすんじゃなく、収納を増やして解決しようとしませんか? 家は共有スペースという感覚も希薄だし。

丸山 本人が現状に全く不便を感じていないところが問題かも。私が望む、穏やかな住環境が乱されているというのに……。

柳田 うちはものが多いだけでなく、置く場所がまた謎。自分なりのルールがあって、ありえない場所に耳かきが置いてあったり、夫専用の健康器具が冷蔵庫の脇に大量に詰まっていたり。せめて同じ種類のものはまとめて、あるべき場所に収めたい。この間、よかれと思って耳かきは爪切りなどと一緒の引き出しに、健康器具は納戸に入れたら「使いづらくなった、勝手なことしないで」と怒られる始末。

高野 険悪になるのも嫌だから、私は夫のものについてはあまり考えないように、見ないようにしているんです。自分も片づけが下手なほうで、文句を言ったら言い負かされそうだし(笑)。

丸山 私も洋服やバッグなど、服飾関係は相当量を持っているから、君は?と言われたら困りますね。最近は、相手がミニマリストだったらどう思うかな、と。もしくはすごく細かく私の持ち物のことに口出ししてくる人。それより、夫のほうがマシかなあと思える。

柳田 私は、自分が判断できる範疇でものを捨ててスッキリを疑似体験します。夫に言っても仕方ないというか、彼の思考パターンもわかっているから、返しを想像するだけでおっくうになる。片づけ自体でじゅうぶん面倒なのに、これ以上面倒な思いをしたくない~。

丸山 でもそれ、根本的な解決にはなっていないんですよね。我が家は今年長男が小学生になって、そろそろ子ども部屋を確立させようってことになったんですけど。そこを夫が今まで荷物置きに使っていたので、強制的にその荷物は整理してもらう理由ができました。

高野 引っ越しとか、子どもが独立とか、定年退職とか、ライフスタイルが変わるタイミングは、いいきっかけですね。

 

感情的に話してしまうと、ただのケンカで終わりそう。(柳田さん)

気がつけば家じゅう時計だらけ。その圧に押しつぶされそうに。
気がつけば家じゅう時計だらけ。その圧に押しつぶされそうに。
  1. HOME
  2. くらし
  3. 夫のモノハラに、怒れる妻3人が集結!被害を報告し合った先に解決の糸口が!?

注目の記事

編集部のイチオシ!

人気ランキング

  • 最 新
  • 週 間
  • 月 間

オススメの連載