からだ

日本の美白が変わる。ポーラが新規美白有効成分配合商品を、5月24日(金)より発売。

ポーラは昨年12月に「メラニンの蓄積をおさえ、しみ・そばかすを防ぐ」効能・効果を有する新規美白有効成分の承認を受け、新商品の発売を決定。今年5月24日(金)に、美白ブランド『ホワイトショット』より『ホワイトショット LX(ローション)』『ホワイトショット MX (ミルク)』を発売する。

新商品に配合される新規美白有効成分「PCE(ピース)-DP(ディーピー)」(※1)は、成分探索の段階から安全性を重視し、10年もの歳月をかけて開発。その間、厚生労働省は、医薬部外品の承認申請において、より厳格化の方向で審査基準ガイドライン(医薬部外品に関する臨床評価ガイドライン)をまとめた。

その新審査基準ではじめて(※2)承認を取得したのが、この「PCE-DP」。市場ではおよそ10年ぶりとなる新規美白有効成分だ。『ホワイトショット LX』、『ホワイトショット MX』は高い有効性と、安全性を認められた成分配合の商品となっている。
(※1)デクスパンテノールW
(※2 )2018年12月19日現在の、独立行政法人 医薬品医療機器総合機構(PMDA) の医薬部外品承認情報をもとに推定

『ホワイトショット LX【医薬部外品】』(150mL、1万1000円)まろやかな感触の白濁美白ローション。無香料・無着色・アレルギーテスト済み(※3)。

『ホワイトショット MX【医薬部外品】』(78g、1万1000円)溶け込むように肌になじむジェル状美白ミルク。無香料・無着色・アレルギーテスト済み(※3)。
(※3)全ての人にアレルギーが起きないというわけではありません。

『ホワイトショット』
全国のビューティーディレクター、コスメ&エステショップ「ポーラ ザ ビューティー」を含むポーラのショップ、全国百貨店ポーラコーナー、ポーラ公式オンラインストアでの取り扱い。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE