からだ

深い眠りへ誘う、機能的な肌着。

快眠のためには心地よい肌着に着替えてみよう。ストレスのない肌着を探してみた。
  • 撮影・金子吉輝

縫い目や金具のストレスを感じない。もう一枚、肌を重ねるようなやさしい肌着。

パジャマの中に着る肌着こそ、直接肌に触れる点で心地いいものを選びたい。身体を締め付けず伸縮性があり、やさしい感触の吸湿性のよい素材といった、パジャマと共通したポイントの肌着が眠りの質を高める。寝るとき専用でない日常に使うアンダーウエアからも、縫い目があたらず、背中側に金具のないグッドデザインをピックアップ。とくにショーツは、ゴムやリブがやわらかくフィットするものばかり。

「女性の場合は、冷えが気になるなら、腹巻きなどを用意するのもいいですね。薄手の素材や、パンツと一体型のデザインなど、使い勝手のいいものが増えています。締め付けがきつくないタイプを選んでください」(白鳥さん)

縫い糸を使わず、安全な接着剤で仕上げたショーツ。

左・よく伸びる綿混タイプ 1,000円、右 ・ひんやり軽い接触冷感タイプ レギュラーショーツ 1,000円(共にキレイラボ/グンゼお客様相談室 TEL:0120-167874)

生地端は切りっぱなしで、ウエストや足回りのテープやゴムをなくし、肌へのくいこみや締め付けも軽減。はきこみが深く安心感が。

女性が寝るときのために開発された肌着。

右・レーヨン混パイルのナイト アップ キャミ 5,900円(ワコール) 左・ブラトップ 3,800円、二重になったパンツ 2,800円(共に睡眠科学 ねはだ着/ワコール TEL:0120-307-056)

右は、睡眠中のバストを適正な位置に安定させる機能付き。左は、つるっとしたしなやかな風合いの、前ホックのブラトップと脇に縫い目のないボトム。

締め付けない丈夫な肌着でお腹もヒップもすっぽり。

タンクトップ 5,000円、レディース腹巻きパンツ 4,500円、ロングパンツ 3,900円(以上ジュバンドーニ TEL:03-6670-7133)

縫い目を表に、タグを付けず、ウエストを幅広のリブにすることで、身体に触れる内側はストレスフリーに。配色のかわいさも魅力。

蒸し暑い季節にも心地よいオーガニックコットン。

フロストコットンのフレンチスリーブトップ 5,000円、同5分丈ボトム 5,000円、ワッフルバスタオル 5,200円(以上プリスティン/プリスティン本店 TEL:03-3226-7110)

強撚糸で作られたサラサラ感触のフライスの肌着。脇に縫い目がなく、裾や股部分などの縫い目はフラット仕上げで肌にやさしい。

1 2 3
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE