からだ

【レシピ付き】オメガ3系なのに加熱もできる、カメリナオイルの摂り方

  • 撮影・千葉 諭、青木和義(YUKIEさん) 料理・地曳直子 文・越川典子

【カメリナオイル】オメガ3系なのに150℃まで加熱できる万能オイル。

体脂肪率が12週間後減った

青魚のオイル(DHA、EPA)や、オメガ3系オイルを摂って運動すると体脂肪率が減ったという研究結果が出た。

カメリナオイルに約40%含まれるオメガ3系のα‐リノレン酸が脂肪燃焼を促すと言われています。ほかに、オメガ9系のオレイン酸を20%含んでいるのですが、実は、オレイン酸は、腸の蠕動運動を促進する、ダイエットには欠かせない脂肪酸。その点、1本のオイルで、代謝も上げてくれて、かつ腸内環境もよくしてくれるというダブル効果が期待できるというわけです」とYUKIEさん。

でも、オイルはあくまで食品。サプリメントではないというのは、料理も担当してくれた地曳さんだ。
「ふだんの食事の中で“食”として摂るほうが合理的でカラダにもやさしい。カメリナオイルは150℃まで加熱できるので、日常使いにムリがない。ねぎの風味があって、和食にもぴったり。朝の味噌汁や納豆に入れてもおいしいので、取り入れやすいと思います」

オメガ3系脂肪酸をもっと摂りたいならば、[カメリナオイル×魚]の組み合わせで食べることをすすめてくれた。
「ダブルDHA・EPAで、血液サラサラ効果も期待できます」(地曳さん)

カメリナオイルの脂質構成

主な産地はカナダ、オーストリア。薄黄色で、ねぎの風味。オメガ3系、6系、9系がバランスよく含まれている。

(左から)
O.I.L. FARMACY プレミアム エキストラバージン カメリナオイル 230g 3,200円(サンナチュラルズ TEL:0120-140-191)
カメリナオイル 270g 1,830円(ブルージュールジャパン TEL:0120-100-764)
ファンドラー プレミアム カメリナオイル 100ml 1,581円(アイツィンガー・ジャパン TEL:03-3335-3516)
ポドル カメリナオイル 91g 1,600円(亜細亜食品 TEL:0120-546-526)

1 2 3
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。