からだ

Vol.12 腕がずっとしびれています。【40歳からのからだ塾WEB版】

文・及川夕子 イラストレーション・小迎裕美子
今回は「しびれ」の悩みについてです。例えば、腕のしびれがずっと続いているような場合、怖い病気が隠れているのではと不安になったり、何科を受診したらよいのか迷ったりと、困ることはいろいろ。そこで、しびれの簡単なチェック法や正しい対応について、脳神経外科医の山本宗孝さんに聞きました。

チェックその1
顔や手足に突然のしびれ・麻痺が起きたら……、脳卒中の可能性

まず、最初のチェックポイントは「どんなしびれなのか?」です。
  • ● ビリビリ、ジンジンといった知覚症状がある
  • ● 温度感覚や痛みの感覚がない
  • ● 動かしづらい、麻痺がある(力が入らない)
このうち、しびれだけなのか、麻痺があるかどうかが、最初のチェックポイントです。
山本さんによると、緊急を要するのは、
  • □ 急にしびれが出て、片方の手足に力が入らない
  • □ 手足が思うように動かない
  • □ 顔の片側にゆがみが起きている
  • □ ものが二重に見える
  • □ 言葉が出ない、うまくしゃべれない
  • □ ひどいめまいがする
などの症状があるとき。このような場合は、脳卒中の疑いがあるため、速やかに脳神経外科などの専門病院を受診しましょう。脳卒中の特徴として「急に症状が現れる」ことも覚えておきましょう。
1 2 3
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE