暮らしに役立つ、知恵がある。

 

黒のオールインワン、3つの垢抜けスタイルのコツ【大沼こずえの「ずっとの、おしゃれ」】

「朝、迷わない服」をテーマで、装う楽しさを再発見します。

撮影・小川真輝

黒を味方につけて短時間で垢抜ける。

こんにちは。スタイリストの大沼こずえです。

朝、迷わない服。今回は黒のオーバーオール、オールインワン。

着こなしを間違えなければ使える相棒となり得ますが、カジュアル過ぎると年齢不相応に見えることも。また黒だから何とでも合うだろうと考えて、トップスや靴に色を持ってくると、分量が多いだけに黒が辻褄合わせに見えてしまいます。

黒を「無」と考えたコーディネートは変ではないけれど、うっすら手抜き感が否めない。それでは朝迷わない服の役割としては本末転倒です。潔いモノトーンコーディネートで黒を最大限に活かし、小物でも色は足さないのが完成度を上げるコツです。

今回は3パターン組みました。まずは最もきれいめ仕様。ハイネックを着ても深い胸元のVですっきり見えます。足元は抜けのあるサンダルを、レザー素材であくまで大人っぽく。

オールインワン〈アセテート×ポリエステル〉5万9400円※4月発売予定(セオリーリュクス/リンク・セオリー・ジャパン TEL.03・6865・0206) バッグ31万9000円(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン カスタマーセンター TEL.03・6809・2422) サンダル4万8400円(ピッピシック/ベイジュ TEL.03・6434・0975) 白タートル スタイリスト私物
オールインワン〈アセテート×ポリエステル〉5万9400円※4月発売予定(セオリーリュクス/リンク・セオリー・ジャパン TEL.03・6865・0206) バッグ31万9000円(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン カスタマーセンター TEL.03・6809・2422) サンダル4万8400円(ピッピシック/ベイジュ TEL.03・6434・0975) 白タートル スタイリスト私物

次はリネンに細い肩紐が絶妙にエレガントな一枚。トップスや小物で硬軟を調節すれば出番は多そう。

オールインワン〈リネン100%〉2万3980円(アンクレイヴ スタンダード/アンクレイヴ/オンワード樫山 TEL.03・5476・5811) プルオーバー1万4300円(ルミノア)、キャップ5,500円(アッパーハイツ/共にゲストリスト TEL.03・6869・6670) バッグ3万1900円(ムーニュ/プレインピープル青山03・6419・0978) シューズ3万5200円(カステラーノ/フラッパーズ TEL. TEL.03・5456・6866)
オールインワン〈リネン100%〉2万3980円(アンクレイヴ スタンダード/アンクレイヴ/オンワード樫山 TEL.03・5476・5811) プルオーバー1万4300円(ルミノア)、キャップ5,500円(アッパーハイツ/共にゲストリスト TEL.03・6869・6670) バッグ3万1900円(ムーニュ/プレインピープル青山03・6419・0978) シューズ3万5200円(カステラーノ/フラッパーズ TEL. TEL.03・5456・6866)

最後は少しカジュアルなシルエットと上質な生地感が好バランスです。ブラウスやストラップシューズで、辛口ガーリースタイルに。

オールインワン〈コットン×モダクリル〉3万7400円(レキップ グリーン)、シャツ3万5200円(レキップ/共にレキップ TEL.03・6861・7698) バッグ9万9000円(ザンケッティ/八木通商 TEL.03・6809・17 18) シューズ3万8500円(プレインピープル/プレインピープル青山)
オールインワン〈コットン×モダクリル〉3万7400円(レキップ グリーン)、シャツ3万5200円(レキップ/共にレキップ TEL.03・6861・7698) バッグ9万9000円(ザンケッティ/八木通商 TEL.03・6809・17 18) シューズ3万8500円(プレインピープル/プレインピープル青山)

復習です。大人要素が入ったデザイン、全身モノトーン、きちんと感のある小物。これで遊びのある垢抜けスタイルが難なく完成! 願わくば暁覚えぬ春眠が、15分長くなりますように。

  • 大沼 こずえ さん (おおぬま・こずえ)

    スタイリスト

    女性ファッション誌で活躍する一方、女優たちの厚い信頼を集める。些細なおしゃれの悩みにも淡々と寄り添い、かつ具体的な解決策を迅速に提案するスタイリスト。

『クロワッサン』1114号より

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。

  1. HOME
  2. からだ
  3. 黒のオールインワン、3つの垢抜けスタイルのコツ【大沼こずえの「ずっとの、おしゃれ」】

注目の記事

編集部のイチオシ!

人気ランキング

  • 最 新
  • 週 間
  • 月 間

オススメの連載