からだ

「後ろですっきり結んだ髪」のイメージが定着していた料理家の渡辺有子さん、髪を切りました。

年を重ねると、だんだん冒険が怖くなり、髪もメイクも、〝守り〟に入ってしまいがち。
でも、顔や髪質が変わるのは当然のこと。昔の自分に縛られず、今の自分の再確認を。思い込みを捨て、ちょっとだけ勇気を出してアップデートすることも、きっと大事。
  • 撮影・久富健太郎 ヘア・植田高史(エス ヘアサロン) メイク・椙田 蒼(エス ヘアサロン) スタイリング・仮屋薗寛子 文・入江信子

新鮮なダウンスタイルに。

“後ろですっきり結んだ髪〟のイメージが定着している渡辺有子さん。

「料理の仕事をしているからというのもありますが、下ろしたスタイルにしようと美容院に行っても、なんだかしっくりこず、すぐまた結んでしまって。ダウンスタイル、たとえばストレートのボブにしてみたいのですが」

髪を切る前の渡辺さん。シャツ2万6400円(レキップ TEL.03・6861・7698)

希望を聞いた植田高史さんは、

「髪質にくせがありますよね。このくせが素敵なので、無理にまっすぐにするより生かしたほうがいい」。

そして、「これくらい切っても大丈夫?」と鏡の前で耳の下のラインを示すと、渡辺さんは「はい、お任せします。気分を変えたいし、髪は伸びますし」と潔い。

髪を切ったのは植田高史さん(エス ヘアサロン)

まずはウェットな状態で、大胆に10センチ以上カット。

「衿足がこんなに短くなるのは20年ぶりです。新鮮!」と渡辺さん。続いて、首まわりの髪は短くショート風に、上のほうの髪は下の髪にかぶさるよう、長めに切っていく。こうするとウェーブがきれいに出るうえ、シルエットが立体的になるのだそう。

丁寧なカットで動きを。

表面の髪をカットするとき、駆使されているワザが〝チョップカット〟。髪を伸ばしながら、毛先を細かくジグザグに切ることで、くせをなじみやすくする。

また、髪を下ろすと、顔の丸さが強調されるという渡辺さんの悩みに対し、植田さんは「こういう髪質は、耳のあたりが重くなりがち。その部分の毛量を減らせば、バランスがよくなります」と、ドライした髪をすきバサミで丹念にカット。やがて、ふわりとウェーブが躍る、柔らかなスタイルが完成した。

料理をする際、落ちてくるのを避けるため、前髪は長めに残して、サイドの髪とナチュラルにつながるようにカット。

「スタイリングはタオルドライ後に手に薄くバームを取ってなじませ、乾かすだけ。もとの癖を生かしているから、楽に形を作れますよ。サイドを耳にかけてもいいし、少し伸びたら、上のほうの髪を取って結んでも」(植田さん)

全体の長さは、耳より少し下くらいに。「顔形とのバランスがいいし、ボリュームもキレイに出ます」(植田さん)

「髪が軽くなって、春が来た! という感じ。明るい色の服を選びたくなりますね。ひとつ結びでグレーなど渋めの色の服を着ると、地味に見えることもあったのですが、この髪ならうまく着こなせそうです」(渡辺さん)

ブラウス1万3980円(アンクレイヴ スタンダード/オンワード樫山 TEL.03・5476・5811)

横から見ると、緩やかなカーブを描き、裾が広がった優しいシルエット。

渡辺有子

渡辺有子 さん (わたなべ・ゆうこ)

料理家

「FOOD FOR THOUGHT」ディレクター。素材を生かしたシンプルな料理に定評がある。センス溢れる暮らしぶりも人気を集める。

植田高史

植田高史 さん (うえだ・たかし)

『エス ヘアサロン』

ディレクター、ヘアデザイナー。2003年にサロンを立ち上げ、’10年から現在の東京・南青山に。美容業界でも技術に信頼を寄せる人多し。www.s-tokyo.net

『クロワッサン』1068号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。