からだ
くらし

「FREAK’S STORE」が日常使いできる、ファッショナブルなマイバッグを発売!

FREAK'S STOREは、2020年7月から全国一律でスタートした「レジ袋有料化」にともない、マイバッグのスタイルの楽しみ方を提案。従来のノベルティや安価な“エコバッグ”というイメージではなく、“ショップバッグ”として日常のあらゆるシーンで使える商品開発をしたいという思いから、東京発のブランド「hobo」とのコラボレーションが実現。

創業以来、豊かなライフスタイルを提案する上で必要不可欠な「ヒトと自然とのより良い関係を」という考えに基づき、FREAK’S STOREはできることからはじめる。
今回、FREAK’S STOREのレジ袋は有料化の条件には該当はしないが、いち早くファッションを通じて環境配慮のきっかけにして欲しいとの思いから、あらゆる日常のシーンで使いやすい“マイバッグ”を推奨していく。

あらゆるシーンで使える大容量。
パッカブルした内タグには環境問題に対しての“ステートメント(声明)”がつく。
長く使用できるよう、国内の職人達によって丁寧に作られている。
通常時:横44×高さ42×マチ25(cm)。パッカブル時:高さ16.5×幅20.5(cm) ダウンやロングブーツも入るサイズ感。
素材はコットン100%。オーガニックな素材を使うと同時に、素材の丈夫さを最大限引き出すリップストップナイロンを採用。使い込んだ風合いも◎。
古着のニュースペーパーバックにインスピレーションを受けた太いショルダーは肩への負担も軽減。手持ちのハンドル付き、バッグの口が開かないためのストリングなど細部までこだわった。

パッカブル仕様なので、バッグインバッグとしてコンパクトに持ち歩くことができるだけでなく、ハンドバッグやショルダーバッグとしても使うことのできる2WAYデザイン。
「使いやすさ」と他のショップバックでは実現できない「こだわり」を両立。ダウンやシューズなどのかさばるアパレルの商品でも入る特大サイズ。
また、レジカゴにすっぽりと収まるサイズにもなっているので、普段の買い物でも活躍する。

『FREAK’S STORE×hobo  Cotton Ripstop Shop Bag』
価格:2,800円
カラー:ナチュラルホワイト
販売開始日:2020年8月上旬、予約受付中。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。