からだ

目もとケアに。美容賢者が頼りにしている家電とツール。

大人の肌悩みをスピーディに解消したいとき、頼りになるのが美容機器やツール。美容のプロが実際に使い、信頼しているものだけを集めました。
  • 撮影・黒川ひろみ 文・入江信子

「筋肉へ適切にアプローチできる進化に驚き。」

渡辺佳子さん (美容ジャーナリスト)

毎日10分の筋肉ケアで目力を復活させる。

筋肉に働きかけるマスク美顔器の目もと版。EMSで眼輪筋と側頭筋のダブルの筋肉をリフト&ストレッチ。くっきりと締まり、冴えたまなざしへ導く。「目もとを温めながら、鍛える筋肉と休ませる筋肉、それぞれに適切なアプローチができる進化が驚き。目を酷使した後や疲れた日の夜に」。植村朗子さんも愛用。メディリフト アイ2万8000円(ヤーマン)
コントローラーをあらかじめ充電してから使うしくみ。コントローラーをはずせば、水洗いも可。

「目周りのコリが取れて、顔色も明るくなります。」

今井 恵さん (美容ライター)

なめらかなカーブが肌にフィット。

錆びにくく、強度の高いチタン製のツールは白鳥を模したカーブが特徴。肌にフィットしやすく、流したりプッシュしたりがラクラク。顔のほか、ボディにも。「仕事デスクに置いておき、気がついたらいつでも使用。目の周りのコリを取り、ツボを刺激すると、顔色まで明るくなります」。Cygne(シーニュ)2万円(ナガエ プリュス TEL.03-3470-2073)

『クロワッサン』1015号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。