からだ
くらし

『ダイソン ヘア伊勢丹新宿店』に、ブロー&スタイリングの体験へ!

新宿伊勢丹本店に百貨店に世界初、シャンプー・ブローサービスを展開する、『ダイソン ヘア伊勢丹新宿店』がオープン。ダイソンのスタイリストによるシャンプーからブロー、スタイリングまでをトータルで体験できるサロンを、クロワッサン倶楽部オンラインメンバーが実際に体験してきました。

サロンに伺うと、ダイソンはSupersonic Ionic(ヘアドライヤー)だけではなく、Airwrap(スタイラー)までラインナップされていることに驚きました。いつの間にやら、乾かすだけでなく、ブローはもちろん、くるくるカールまで! それも、くるくる世代驚きの“勝手に巻き付くシステム”に目が白黒してしまいました。勝手に巻き付くとは一体どういうことでしょう?

ブロー&スタイリングのサロンは、ショップ奥に併設されています。

スタイリストさんとのカウンセリングからスタート。ロング、セミロング、ショートのうち、私の場合は、ショートから好みのスタイルを伝えます。とはいえ、何年もストレートボブ一辺倒なので全くアイデアが浮かびません。ですが、あのカーラーを使わない手はないし……と迷っていると、「まずはいつも通りのストレートにして、それから少し巻いてみては?」という提案をしていただき、二つ返事でお願いをしました。

今回のお試しは、有料のシャンプー&ブローコース (3,000円)。まずはシャンプーからスタートです。

Supersonic Ionicを使って、ざっと乾かし、
スムージングブラシで、ストレートに整えます。
艶のあるストレートに!
Supersonic Ionicを使って、ざっと乾かし、
スムージングブラシで、ストレートに整えます。
艶のあるストレートに!

このスムージングブラシ、私がいつも使っているデンマンブラシによく似ていますが、ブラシを使って髪の上からドライヤーの熱と風をあててスタイリングするのではなく、髪の根元、内側からブローしつつ乾かしていくので、ボリュームが気になる私たち世代にありがたい、根元のふんわり感が得られ、時間も短縮されて、傷みにくいんだとか。実際に風を触ってみても温度が低めです。さらに、ただ吹き出しているのとは明らかに違う、風の流れを感じます。

スムージングブラシも、つい習慣で手を添えてしまいますが、髪が吸い付くように巻き付いてくれるので、片手でOK。

次はいよいよカーラーの出番。髪が引き寄せられるように巻き付いただけで、しっかりカールされます。

Airwrapアタッチメントの1つ、プレスタイリングドライヤーで毛先を整えつつ、全体をカール。

全体をカールした後に、さらに表面を細かく巻いていくと、よりボリューム感が生まれます。

さて、ビフォーアフターいかがでしょうか?

自分で髪を巻く、などということは考えたこともありませんでしたが、仕上がりを見たら、なかなか華やかで至極満足!

晴れの日の行事など、1日だけイメージを変えたいと思ったときに手元にAirwrapがあったなら……。日常はもちろん、特別な日の要望も手軽に叶えてくれそうです。
ただ、このAirwrap、使い慣れてしまえば片手でも楽にスタイリングできそうですが、アタッチメントによっては、ちょっとしたテクニックを実際に教えてもらった方が、より早く習得し、慣れて、スタイリング自由自在になりそう。
このサロンは、Airwrapを体験できるだけではなく、相談したり、習ったりする場でもあるんですね。
私のヘアスタイルに「巻く」という選択肢が増えたひとときとなりました。お世話になりました!(クロワッサン倶楽部 オンラインメンバー 阿閉順子)

阿閉順子

これからの夫婦二人暮らしをより快適に、より穏やかに過ごせるよう奮闘中。積み重ねた経験と新たな気づきや学びを発信していきます。

クロワッサン倶楽部オンラインメンバー

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。