くらし

木村衣有子さんおすすめ、“すずめや”のどらやき【目利きが選ぶ、いいもの案内】

伝統も流行も美味も、欲しいものが満載の東京。
物欲を刺激するこの街で、大人が手に入れたいものをたくさんの良い品を知る木村衣有子さんに教わりました。
  • 撮影・清水奈緒 スタイリング・白男川清美 文・野尻和代 撮影協力・UTUWA

午前中で売り切れてしまうことがあるほど、大人気の看板商品が、このどら焼き。ふっくらとした皮の中には、粒がしっかり感じられるあんこがぎっしり。

「袋から出して手に持ったとき、すべすべと触り心地がよく、焼き色のきれいな皮が素晴らしい。みずみずしく、甘さがそれほど強くないつぶあんともしっくりくる組み合わせ。これを買うと、うちでお茶を淹れてゆっくりと食べたいな、と早く帰りたくなります」。

1個200円。
1個200円。

すずめや●東京都豊島区南池袋2-18-5 TEL.03-5391-0196 営業時間:10時〜売り切れ次第終了 定休日:日曜、祝日 https://www.d-suzumeya.com 予約可。

木村衣有子さん
きむら・ゆうこ 文筆家
リトルプレス『のんべえ春秋』編集発行人。『味見したい本』(ちくま文庫オリジナル)など著書多数。

『クロワッサン』995号より

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE