くらし

【山田ルイ53世のお悩み相談】40代から始める妊活に躊躇しています。

お笑いコンビ髭男爵のツッコミ担当で、作家としても活動中の山田ルイ53世さんが読者のお悩みに答える連載。今回は急に子どもが欲しくなった40代の妻からの相談です。
  • 撮影・中島慶子

<お悩み>

一児の父でもある山田さん、妊活についてご意見ください。
30代で結婚後、仕事は忙しいけど技術職でやりがいもあったので、生活スタイルをほとんど変えずに過ごしてきました。
若い頃からずっと、結婚後もしばらくは、子供はいなくてもいいと思っていたのですが、40歳を過ぎてから急に欲しくなってしまいました。
しかし、思った日からひたすら子作りを頑張ってもできません。一方で、私の年齢はもちろんですが、夫はひと回り年上なので、今から子供を持つことに将来の不安もあり、医療の力を借りるなどの一歩踏み出した妊活も躊躇してしまいます。
(短パン至上主義 /女性/40代前半、共働き(フルタイム)の主婦です。)

山田ルイ53世さんの回答

我が家には6才の娘がいます。
40歳手前で授かったので、
「この子が20歳のとき自分は……」
と正直不安は尽きません。
一発屋芸人という芳しくない己の現状も考えれば、
「あ゛――――――!!!」
と叫びそうになる夜も年に一、二回あります。
とはいえ、概ね楽しく暮らしている。
身も蓋もない答えで申し訳ないのですが、要は、子供を持とうが持つまいが、ご自身が機嫌よく人生を送れることが全てです。

山田ルイ53世●お笑いコンビ、髭男爵のツッコミ担当。本名、山田順三。幼い頃から秀才で兵庫県の名門中学に進学するも、引きこもりとなり、大検合格を経て愛媛大学に進学。その後中退し、芸人へ。著書に『ヒキコモリ漂流記』(マガジンハウス)、『一発屋芸人列伝』(新潮社)、近著に『一発屋芸人の不本意な日常』(朝日新聞出版)。
⇒ 公式ブログ

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE