LINEに猫写真を送る?『LINE Creators Studio』│山口恵以子「アプリ蟻地獄」 | 家電とデジタル | クロワッサン オンライン
くらし

LINEに猫写真を送る?『LINE Creators Studio』│山口恵以子「アプリ蟻地獄」

  • イラストレーション・勝田 文
『LINE Creators Studio』。撮った写真を加工して、自分だけのスタンプが作れるアプリ。無料。

これはオリジナルのスタンプを作成できるアプリ。

スタンプはこれまで撮り溜めたアルバムから選んでも、新たに写真を撮っても、イラストを描いてもOK。文字入れ・フレーム・色調などのアレンジも自由自在。まさに世界に一つだけのオリジナル作品が作れるのである。

早速やってみました。

スマホの写真から、うちの猫たちをピックアップ。檻の中から周囲を睥睨する新入りのタマ、タマに引っかかれて傷だらけのボニー、バトルを尻目に大股開いて毛繕いするエラ、等々。実に面白い。次々完成するオリジナル猫スタンプ。

作ったら使いたくなるのが人の常。LINEの遣り取りをする知人たちに一斉にスタンプを送ってしまった。用もないのにいきなり猫の痴態が送られてきて、皆さん少々戸惑ったと思うが、律儀に「可愛い!」など返信して下さった。

するとまたいい気になって、新しいスタンプ作りに没頭する私。

一時間後、ハッと我に返った。

これって、年賀状に自分の子供の写真載せる心理と同じかも……。

子供がいないので考えたこともなかったが、猫の写真をあちこち見せまくる私の心理は、お子様年賀状と共通に違いない。

知人の子供の写真を見ると、その成長ぶりで時間の経過を実感できて、私は悪くないと思うが、中には「迷惑」と感じる人もいる。

猫嫌いの人に送っちゃったら、ごめんなさい、です。

山口恵以子(やまぐち・えいこ)●作家。最新刊『ふたりの花見弁当 食堂のおばちゃん4』(ハルキ文庫)。

『クロワッサン』989号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE