暮らしに役立つ、知恵がある。

 

栄養たっぷりノルウェーの海の恵みを食卓へ。新和風&新洋風のサバの食べかた。

日本の食文化に古くから根付いている塩サバ。その原料の多くがノルウェー産であることを知っていますか?新たな和洋ノルウェーサバレシピを提案します。

撮影・青木和義 スタイリング・長尾美智子 文・黒澤 彩

SPONSORED

脳と体にうれしい、天然のオメガ-3脂肪酸。

塩焼きや味噌煮でおなじみのサバ。実は、漁業大国ノルウェーを代表するシーフードの一つだ。高品質でおいしいノルウェーサバは日本にも多く輸入されていて、特に塩サバは店に並ぶ約70%がノルウェー産なのだとか。

9〜11月はサバの漁獲量がもっとも多い時季、つまり旬で、この時季の脂肪含有量は約30%(脂肪分が少ない時季の10倍)にもなる。ノルウェーでは、ベストシーズンに当たるこの時季に集中して漁をすることで、サステナブルな漁業を続けているという。近海で水揚げされたサバは、最先端技術を持つ港で新鮮なうちに加工、冷凍され、高い品質を保って日本に届けられるので、私たちはいつでも旬のおいしさを味わえるというわけだ。

そんなサバの脂には、話題の栄養素、オメガ-3脂肪酸が含まれていることに注目! 人の体内では作り出せないオメガ-3脂肪酸を摂れる、貴重な天然食材でもある。

「おいしくて手頃で、栄養価も高いので、わが家の食卓にもよく登場します。シンプルな調理で食べられる塩サバを使えば、味がしっかり決まりますよ」と、料理家の大橋みちこさん。

今回提案する、新たな和風・洋風のレシピで、ノルウェーサバを日々の食事にもっと取り入れていきたい。

美しい自然と豊かな海に恵まれた北欧、ノルウェー。魚の生息環境を大切にした、サステナブルな漁業の先進国でもある。
美しい自然と豊かな海に恵まれた北欧、ノルウェー。魚の生息環境を大切にした、サステナブルな漁業の先進国でもある。

(新・和風)ノルウェーサバの梅ネギ蒸し

栄養たっぷりノルウェーの海の恵みを食卓へ。新和風&新洋風のサバの食べかた。

素材を引き立て合い、さっぱり食べられる。

梅や生姜の香りで、さっぱりとした味わい。ノルウェーサバの旨みを吸ったねぎもおいしいので2本使うのがポイント。

【材料(2人分)】
ノルウェーサバ1フィレ(半身・約180g)
長ねぎ 2本
生姜 15g
梅干し 1個(約25g・塩のみで漬けているもの)
酒 大さじ3
オリーブオイル 小さじ2
醤油 小さじ1

【作り方】
1.ノルウェーサバは半分に切る。
2.ねぎは斜め薄切りに(青い部分も)、生姜は千切りにする。
3.直径18cmのフライパンにねぎを入れ、生姜をのせて酒、オリーブオイル、醤油を回し入れる。サバをのせ、梅干しをちぎって散らす。
4.蓋をして強火にかけ、グツグツしてきたら弱火にして10分蒸す。

[Point]
フライパンに材料をすべて入れて蒸し上げるだけだから失敗知らず。手軽さがうれしい、ヘルシーおかず!

(新・洋風)ノルウェーサバソテー 舞茸のウスタークリームソース

栄養たっぷりノルウェーの海の恵みを食卓へ。新和風&新洋風のサバの食べかた。

刻んだ舞茸ソースをノルウェーサバに絡めて秋の味わい。

ソテーするだけでご馳走になる塩サバを、酸味のある軽めのクリームソースで。舞茸を細かく刻むとサバの身によく絡む。

【材料(2人分)】
ノルウェーサバ1フィレ(半身・約180g)
薄力粉 少々
舞茸 200g
にんにく 1かけ
生クリーム 100ml
ウスターソース 小さじ2
粒マスタード 小さじ2
オリーブオイル 小さじ2
塩・こしょう 各少々
パセリ 適量

【作り方】
1.ノルウェーサバは半分に切り、薄力粉をまぶす。
2.フライパンにオリーブオイル小さじ1を熱し、まずサバの皮目を下にして弱めの中火で2分焼く。こんがりと色がついたら裏返して2分焼き、蓋をして弱火で2分焼く。仕上げに蓋を取って皮目を強火で10秒焼き、取り出す。
3.舞茸は2cmくらいの大きさに粗く刻む。にんにくとパセリはみじん切りにする
4.2のフライパンの脂はそのままに、オリーブオイル小さじ1を足し、にんにくを弱火で炒める。香りが出たら舞茸と塩を入れ、強めの火で焼きつけるようにあまり触らず約4分炒める。生クリームとウスターソース、マスタード、こしょうを加え、クツクツッとしたら皿に盛り、上にサバをのせ、パセリを散らす。

[Point]
ノルウェーサバの旨みに生クリームとウスターソース、マスタードで、味わい深く。

新・和風サバ料理 と 新・洋風サバ料理、どちらが好きですか?

栄養たっぷりノルウェーの海の恵みを食卓へ。新和風&新洋風のサバの食べかた。

(キャンぺーン ノルウェーサバ和洋食べ比べ)

現在日本で食べられているサバの約半数はノルウェー産。脂の乗りが良いノルウェーサバを、お馴染みの料理以外の食べ方でお楽しみいただくために、「シーフードフロムノルウェー」ではこの秋、「ノルウェーサバ和洋食べ比べ」キャンぺーンを実施中。

期間
~10月17日(火)

方法
各広告〈店舗の場合はキャンペーン用ステッカーのQRコード〉から専用サイトにアクセス。

新・和風、新・洋風、お好きな方に投票。

 投票された方の中から抽選でA賞かB賞が確定。

景品
A賞 三國シェフが招待する一夜限定特別ペアディナー+ノルウェーサバ(「No.38」サバ缶セット)(10名)
B賞 ノルウェーサバ(「No.38」サバ缶セット)(50名)

栄養たっぷりノルウェーの海の恵みを食卓へ。新和風&新洋風のサバの食べかた。
  • 大橋みちこ

    大橋みちこ さん (おおはし・みちこ)

    料理家

    食材の味を生かすおつまみレシピが人気。ソムリエの資格を持ち、ワインとのペアリングも提案。著書に『おうちでワイン』が。

『クロワッサン』1102号より

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。

  1. HOME
  2. くらし
  3. 栄養たっぷりノルウェーの海の恵みを食卓へ。新和風&新洋風のサバの食べかた。

注目の記事

編集部のイチオシ!

人気ランキング

  • 最 新
  • 週 間
  • 月 間

オススメの連載