暮らしに役立つ、知恵がある。

 

上田淳子さんが指南!クロワッサンと考える、今選ぶべき冷蔵庫とは?

冷蔵庫は、調理時の“相棒”という料理研究家の上田淳子さん。冷蔵庫選びで重視したいポイントは? 今、愛用する冷蔵庫も教えてもらいました。

撮影・津留崎徹花 文・小沢緑子

SPONSORED
上田淳子さんが指南!クロワッサンと考える、今選ぶべき冷蔵庫とは?

上田淳子さん(うえだ・じゅんこ)料理研究家
日々のごはんから本格フレンチまで、おいしくつくれるポイントをおさえたレシピが人気。『上田家ごはん 息子たちと一緒に育ったレシピ』(文化出版局)、『今さら、再びの夫婦二人暮らし』(オレンジページ)など、著書多数。

「使いやすさと機能。どちらも大事です。」

東芝冷蔵庫VEGETA FZSシリーズ/GR-V600FZS(600L)、GR-V550FZS(550L)、GR-V510FZS(507L) (TH)フロストグレージュ/ (TW)フロストホワイト すべてオープン価格
東芝冷蔵庫VEGETA FZSシリーズ/GR-V600FZS(600L)、GR-V550FZS(550L)、GR-V510FZS(507L) (TH)フロストグレージュ/ (TW)フロストホワイト すべてオープン価格

「料理をするうえで、冷蔵庫は大切な相棒。私は野菜室に何があるか見てからレシピを考えるので、まず野菜室を重視します」

そんな上田淳子さんは、「野菜室が真ん中」にあって「おいしさが長持ち」する〈東芝冷蔵庫VEGETA〉を愛用。

「冷蔵庫は、使いやすさと機能のどちらも大事。私の場合、1日のうちに野菜室を一番頻繁に開け閉めするので、そのたびにしゃがまなくても、中にある野菜がきちっと見えて管理できる『野菜室が真ん中』にあることが必須条件。さらに『おいしさが長持ち』する冷蔵庫の基本機能が優れているので、私は東芝冷蔵庫VEGETA一択です。“料理をおいしく食べたい、野菜をおいしく食べたい”と思う人にとって、うれしい冷蔵庫だと思います」

【東芝冷蔵庫VEGETA 3つの特長】1、野菜がおいしく食べ切れる!

「東芝冷蔵庫VEGETAは、野菜が長持ちし、新鮮(※1)に保つための機能がたくさん。使いかけ野菜を保存できる〈使い切り野菜BOX〉付きなのも便利ですね。少しだけ残った野菜が庫内で行方不明になったり、使い忘れる心配もなく、使いたいときにサッと取り出せる。それに、野菜室を開けるたびに目に留まるので、野菜が『使って! 使って!』とアピールしているようで(笑)、おいしく使い切ってあげなくちゃ、という気持ちになります」

その使い切り野菜BOX内の野菜を使った簡単レシピを、上田さんに作ってもらった。
「味噌汁やスープの具にしがちですが、余った野菜だけでも立派な1品になりますよ」

「使い切り野菜BOX」の余り野菜を使った上田淳子さんの展開レシピ

上田淳子さんが指南!クロワッサンと考える、今選ぶべき冷蔵庫とは?

野菜室に付属された、〈使い切り野菜BOX〉。蓋にはうるおいをコントロールする「ミストチャージユニット」を備え、BOXの内側には抗菌仕様(※)のバスケット付き。切った野菜もラップを巻かずにそのまま入れるだけで乾燥を抑え、約10日間新鮮保存。(※1)

(※【試験依頼先】GUANGDONG DETECTION CENTER OF MICROBIOLOGY、【試験方法】フィルム密着法(JIS Z 2801)、【抗菌方法】抗菌剤、【対象場所】使い切り野菜BOXのバスケット、【試験結果】99%以上の抗菌効果を確認。)

オリーブ油で蒸し煮にすることで、濃厚な味わいに。【野菜のオイル蒸し煮】

上田淳子さんが指南!クロワッサンと考える、今選ぶべき冷蔵庫とは?

使いかけ野菜が、オリーブ油と一緒に蒸し煮にすることで変身。「濃厚な味の一品になります。オリーブ油の代わりにバターを使うと、さらにリッチな味わいに。使う野菜は何でもOK。固めで水分が少ない野菜を使うときは、レシピより水の分量を1/2〜1/3くらい多めに調整を」

●キャベツ1/4カットはざく切り、にんじん1/2本は薄めのイチョウ切り、玉ねぎ1/2個は薄切り、べーコン1枚は細切りにする。フッ素樹脂加工のフライパンに野菜すべてとベーコン、オリーブ油大さじ1/2、水1/4カップを入れ、塩2つまみを振る。蓋をして中火にかけ、沸いてきたら2〜3分蒸し煮にする。塩こしょうで味を調える。約2人分。

温かいままでも、冷やして食べても!【マリネサラダ】

上田淳子さんが指南!クロワッサンと考える、今選ぶべき冷蔵庫とは?

「野菜は角切りに揃えることで見た目もきれいに、そして食べやすくなります。電子レンジで野菜を加熱するとき、もし水分が出てくるようならザルに空けて水気は切りましょう」。あとは、ドレッシングを混ぜれば完成。「温かいまま食べてもいいし、冷蔵庫で冷やしてから食べてもおいしいですよ」

●玉ねぎ1/2個、赤パプリカ1/2個、にんじん1/2本、ズッキーニ1/2本すべてを1.5cm程度の角切りにする。耐熱ボウルに野菜すべてを入れ、ラップをかけて電子レンジ(600W)で3〜4分ほど加熱。油を切ったツナ1缶70g、ミックスビーンズ1缶100g、ポン酢とオリーブ油各大さじ2を加え混ぜる。冷蔵庫で1晩寝かせてもよい。約4人分。

マリネサラダのドレッシングは市販品を使っても構わないが、「ポン酢とオリーブ油を混ぜるだけでも手軽に作れます。今回のドレッシングレシピ、ぜひ試してみてください」。
マリネサラダのドレッシングは市販品を使っても構わないが、「ポン酢とオリーブ油を混ぜるだけでも手軽に作れます。今回のドレッシングレシピ、ぜひ試してみてください」。

【東芝冷蔵庫VEGETA 3つの特長】2、冷凍能力がスゴイ!

上田淳子さんが指南!クロワッサンと考える、今選ぶべき冷蔵庫とは?

「食材の冷凍は、ゆっくりより、素早くできたほうが味が落ちにくいんです。東芝冷蔵庫VEGETAは急速冷凍できるから、食材も余った料理を冷凍したいときも頼りになります」。
〈おいしさ密封急冷凍〉機能により、おいしさをキープ(※1)。

【東芝冷蔵庫VEGETA 3つの特長】3、肉も魚もおいしさ長持ち!

上田淳子さんが指南!クロワッサンと考える、今選ぶべき冷蔵庫とは?

もうひとつ見逃せないのが、温度変化を抑えて安定した温度で冷やす〈おいしさ持続上質冷凍〉。霜がつきづらいので、大切に味わいたい食材の保存にもおすすめ。「私は、冷凍庫には味付け肉や処理した魚、取り寄せものを入れることが多いので、おいしさが長持ちするのは安心。この機能もとても助かります」

東芝冷蔵庫VEGETA、ここがスゴイ!

使い勝手と優秀機能に料理のプロも納得。〈東芝冷蔵庫VEGETA〉の3つの注目機能をチェック。

【ここがスゴイ!その1】〈野菜室〉うるおい冷気で、約10日間新鮮なまま保存!(※1)

上田淳子さんが指南!クロワッサンと考える、今選ぶべき冷蔵庫とは?
上田淳子さんが指南!クロワッサンと考える、今選ぶべき冷蔵庫とは?
上田淳子さんが指南!クロワッサンと考える、今選ぶべき冷蔵庫とは?
上田淳子さんが指南!クロワッサンと考える、今選ぶべき冷蔵庫とは?

もっと潤う 摘みたて野菜室
うるおいたっぷりの冷気を1日20回以上(※2)送り込み、野菜の鮮度を保つ〈もっと潤う 摘みたて野菜室〉。冷蔵ゾーンと冷凍ゾーンを別々の専用冷却器で冷やす「新鮮ツイン冷却システム」と、湿度を約95%以上(※3)に保つ「ミストチャージユニット」のWの特許技術により実現。10日間冷蔵したチンゲン菜も、みずみずしい。

【ここがスゴイ!その2】〈冷凍室〉 上からも下からも急速冷凍し、食材のおいしさキープ!(※6)

野菜がぱらぱら
野菜がぱらぱら
パンがふわふわ
パンがふわふわ
温かいまま(※7)OK
温かいまま(※7)OK
野菜がぱらぱら
パンがふわふわ
温かいまま(※7)OK

おいしさ密封冷凍室
上段冷凍室には、上から強力な冷気、下には循環する冷気と、効率的に冷凍する〈おいしさ密封急冷凍〉機能が。業務用レベルの速さ(※6)で冷却するため、野菜はくっつかずぱらぱら。また、解凍したときにパンはふわふわで、食感も損なわれにくい。料理が温かいまま(※7)冷凍できるため、時短も叶い一石二鳥。

【ここがスゴイ!その3】〈冷凍室〉肉も魚も霜がつきづらい

上田淳子さんが指南!クロワッサンと考える、今選ぶべき冷蔵庫とは?

おいしさ持続上質冷凍
もうひとつ、上段冷凍室には〈おいしさ持続上質冷凍〉の機能も備わる。冷気が食材に直接当たらない構造で、庫内を均一に安定した温度で冷やすことで霜つきが抑えられ、おいしさが持続。挽肉を1か月間冷凍しても霜がつきづらく、パサつきも防ぐ。取り寄せグルメなど、高級食材の冷凍保存時にもうれしい機能。

ほかにもこんな便利機能が!

■うるおい冷蔵室 ■氷結晶チルド ■音声アナウンス ■Bluetoothスピーカー ■IoLIFE

冷蔵室全体をチルドルームと同じ低温度で使える〈うるおい冷蔵室〉。また、チルドルームには、特許技術により食材の表面を薄い氷の膜で包み込んで生のおいしさを保つ〈氷結晶チルド〉の機能が。さらに声とメロディによる聞き取りやすい〈音声アナウンス〉、スマホなどと接続して音楽が流せる〈Bluetoothスピーカー〉、AIが省エネ運転をサポートする〈IoLIFE〉なども搭載。東芝冷蔵庫VEGETAが、料理する時間をもっと楽しくしてくれる。
※詳しくは東芝ライフスタイルのHPへ。

2022年度グッドデザイン賞受賞!

シンプルな見た目と機能性が評価され、東芝冷蔵庫VEGETAは「2022年度グッドデザイン賞」を受賞(受賞機種:GR-U600/510FZS)。本体はつや消しのさらさらとした触り心地のフロストガラス。ハンドル部分は一直線にすることで、スタイリッシュでインテリアによりなじみやすい印象に。色は落ち着きのあるフロストグレージュと、温かみのあるフロストホワイトを展開。

<注釈>
※1 運転状況や食品の種類、状態や量により、効果は異なります。東芝ライフスタイル調べ。
※2 運転環境や条件により、回数は増減することがあります。東芝ライフスタイル調べ。
※3 食品負荷有り時、東芝ライフスタイル試験結果による。運転状況や食品の量によって異なります。
※4 2016年度商品GR-K600FWX「新鮮摘みたて野菜室」。
※5 新商品GR-V600FZS「もっと潤う 摘みたて野菜室」
※6 最大氷結晶生成帯(-1℃〜5℃)の通過時間、急冷凍約19分、通常冷凍約143分(アルミプレート使用の場合)。外気温20℃、扉開閉なし、150g、10mm厚の牛サーロインステーキ(ラップあり)での当社試験結果。急冷凍設定時には、通常冷凍運転と比べ、約10〜15%消費電力量 が増加します。消費電力量は使用条件によって変化します。
※7 手で持てない温度(70℃以上)の食品は入れないでください。やけどや容器変形の原因になります。
※8 2022年度GR-U600FZS上段冷凍室で通常保存
※9 新商品GR-V600FZS上段冷凍室「上質冷凍」モードで保存

<問い合わせ先> 
東芝生活家電ご相談センター TELL:0120-1048-76
●商品の色は、実物とは若干異なる場合があります。この記事の内容は2023年4月現在のものです。

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。

  1. HOME
  2. くらし
  3. 上田淳子さんが指南!クロワッサンと考える、今選ぶべき冷蔵庫とは?

注目の記事

編集部のイチオシ!

人気ランキング

  • 最 新
  • 週 間
  • 月 間

オススメの連載