くらし

野菜のうま味をたっぷり味わう、春夏も楽しい鍋料理をずらり紹介します。

春キャベツ、新たまねぎ、にんじん、トマト……。旬の野菜を使って、見た目もカラフルな野菜が主役の鍋はいかがでしょうか。肉や野菜を切って入れるだけなので、鍋料理は暑い季節の台所仕事をラクにしてくれます。ナマだと食べきれない量の葉物野菜も、軽く火を通すだけでカサが減ってたっぷり食べられます。具材から出たうま味で最後の1滴までスープもおいしい。ミツカンの鍋つゆを使うので、誰が作ってもちゃんと味が決まる。すごく簡単!春夏の新しい鍋スタイルを紹介します。
  • 撮影・岩本慶三 料理&スタイリング・水橋美紀 文・篠崎恵美子

スープのうま味で旬の野菜がたくさん食べられる春夏の鍋をそろえました。

【エスニックしゃぶしゃぶベトナムフォー風】

ミツカン 〆まで美味しい エスニックしゃぶしゃぶスープ ベトナムフォー風 ストレート

ほのかにナンプラーの香り。レタスやきのこ類をたっぷりと。

エスニックといっても、ベトナムで人気のフォー・ガー(鶏ガラのスープ)風であっさりしたスープなので、家族みんなで楽しめます。レタスは火を通しすぎないようシャキシャキ感を残して。スープとレタス、豚肉の相性が最高です。

【材料(4人分)】
豚肉 しゃぶしゃぶ用 …… 300g
レタス …… 1個(400g)
厚揚げ …… 大1枚(200g)
ミニトマト …… 8個
エリンギ …… 1パック(100g)
しめじ …… 1/2パック(50g)
万能ねぎ …… 1束
水菜 …… 1/2袋(75g)
〆まで美味しい エスニックしゃぶしゃぶスープ …… 1袋

【作り方】
❶ レタスは食べやすい大きさにちぎる。厚揚げは1cm幅に切る。ミニトマトはヘタを取る。エリンギは薄切りにする。しめじは石づきを取り、小房に分ける。万能ねぎ、水菜は5cm長さに切る。
❷ 鍋に「〆までおいしいエスニックしゃぶしゃぶスープ」を入れて、煮立てる。①、豚肉を入れてしゃぶしゃぶする。

【春の野菜を楽しむしゃぶしゃぶ】

ミツカン スープも味わうしゃぶしゃぶ 極みだし

野菜のカサが減るので、1/2日分の野菜がこの1食で摂れます。

春キャベツ、新たまねぎ、アスパラガス、にんじんなど、甘味が増した旬の野菜。薄切りにすると、スープがすぐに滲み込み、シャキッとした口当たりに。ミニトマトの酸味が新鮮!

【材料(4人分)】
春キャベツ …… 1/2個(425g)
新たまねぎ …… 1個
長ねぎ …… 1本
エリンギ …… 1パック(100g)
アスパラガス(グリーン) …… 4本
にんじん …… 1本
ミニトマト …… 12個
豚肉 しゃぶしゃぶ用 …… 300g
スープも味わうしゃぶしゃぶ 極みだし …… 小袋3袋
水 …… 4と1/2カップ

【作り方】
❶ キャベツはザク切りにする。たまねぎ、長ねぎ、エリンギは薄切りにする。アスパラガスは斜め切りにする。にんじんはピーラーで薄切りにする。ミニトマトはヘタを取る。
❷ 鍋に「スープも味わうしゃぶしゃぶ 極みだし」と水を入れて、煮立てる。
❸ 火を中火にし、①のエリンギ、にんじん以外の野菜を半量ほど入れ、軽くひと煮立ちさせる。
※エリンギ、にんじん、豚肉をしゃぶしゃぶし、他の野菜やスープと一緒にお召し上がりください。

【鯛とわかめを楽しむしゃぶしゃぶ】

ミツカン スープも味わうしゃぶしゃぶ ゆず塩

あっさり上品なゆず塩のスープを鯛にからめて。

ゆずの香りのスープに、鯛、わかめがよく合って爽やかな味わい。きのこ類や海藻類などスープの味を含んで柔らかな食感になり、たくさん食べることができます。

【材料(4人分)】
鯛(刺身用) …… 300g
わかめ(もどしたもの) …… 200g
レタス …… 1個(400g)
にんじん、長ねぎ …… 各1本
えのきだけ …… 1パック(100g)
スープも味わうしゃぶしゃぶ ゆず塩 …… 小袋3袋
水 …… 4と1/2カップ

【作り方】
❶ わかめは食べやすい大きさに切る。レタスは食べやすい大きさにちぎる。にんじんはピーラーで薄切りにする。長ねぎは斜め薄切りにする。えのきだけは石づきを落として小房に分ける。
❷ 鍋に「スープも味わうしゃぶしゃぶ ゆず塩」と水を入れて、煮立てる。
❸ 火を中火にし野菜を半量ほど入れ、軽くひと煮立ちさせる。
※鯛とわかめをしゃぶしゃぶし、野菜やスープと一緒にお召し上がりください。

クロワッサン倶楽部オンラインメンバーが春夏の鍋を作ってみました。〜その1〜

レモン香るエスニックしゃぶしゃぶ
〆はフォー。「最後までお腹が重たくなりません」
クロワッサン倶楽部オンラインメンバー・依藤亜弓さんが〆まで美味しい エスニックしゃぶしゃぶスープを使って。

エスニックが大好き。
酸味が暑い季節にぴったりです。

「清涼感がある小物があれば、暑い季節でもテーブルにコンロを置いてしゃぶしゃぶを楽しめますね」。ティールブルーの鍋や青磁の取り皿、ガラスの箸置きなどで春らしくて涼しげな食卓の演出をした依藤さん。
「しっかりした味のスープに、トマトとレモンの酸味が加わるとお肉もさっぱりといただけます。ナンプラーの香りと、唐辛子のじんわりとした辛味が食欲をそそりますね。辛味と温かさで、食べたあとは体がぽかぽかになって気持ちが良かったです。〆に入れたフォーも喉越しがよく完食しました」

1 2 3
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。