くらし

猿田彦神社へ参拝、「仕事のステップアップを導いてくれます」(モデル・本多麻衣さん)

商売繁盛やくじ運をはじめ、仕事運や才能開花、人との縁……。お金につながり、恵まれる運が上がると評判の場所、グッズをご紹介。本多麻衣さんのお気に入りとは?
  • 撮影・小林キユウ 文・野尻和代

本多麻衣さんがここぞというときに参拝する、猿田彦神社。

物事の始めに現れ、よき方向へ導いてくれる「みちひらきの神」として知られる古社。

天孫降臨を導かれた猿田彦大神(さるたひこおおかみ)が御祭神。三重県伊勢市宇治浦田2・1・10 TEL.0596 ・22・2554 社務所8時30分〜17時 https://www.sarutahikojinja.or.jp

「こちらの神社を参拝した後は、必ず大きなお仕事の案件が舞い込んできます。以前から海外での活動に興味があった私が、参拝を始めて3年ほどで、香港でモデルとして大手企業の広告のお仕事に多く携わることができ、結果的に金運もアップしました。また、境内にある佐瑠女(さるめ)神社は芸能の神様なので、必ず一緒に参拝しています」

佐瑠女神社の御祭神の天宇受売命(あまのうずめのみこと)は、猿田彦大神の妻といわれる。

お金を巡らせ、運気を上げる本多麻衣さんのラッキーチャーム&パワースポット。

【高千穂峡】

宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井御塩井 TEL.0982・73・1213(高千穂町観光協会)

「聖地の澄んだ空気に癒やされ仕事にも良い影響が」

日本の滝百選にも選ばれた真名井(まない)の滝、神話ゆかりの「おのころ島」や「月形」など、美しく神秘的な自然が広がる天孫降臨の地、高千穂。なかでも高千穂峡は、心を浄化するスポットとして人気。

「昨年家族で訪問。キリッとした空気が心地よく癒やされました。その後、夫の仕事が大忙しになってうれしい悲鳴をあげています」

【「神棚の里」の神棚と神具】

かみさまのたな M 2万2000円、榊立て 各6,050円、榊造花 ミニ 一対 440円、水玉 1.8寸 308円、皿2寸 各132円(以上、神棚の里/静岡木工 TEL.0548・32・4138)

「神棚に手を合わせることを毎朝の習慣に」

今の日本の暮らしに合う、シンプルでモダンなデザインの神棚。厚く良質なヒノキ材を使うことで、雲をイメージした丸みのある優しいフォルムを可能に。

「今年から神札をこの神棚にお祀りしていますが、きちんと場所を作り、毎朝手を合わせることで運気が上がっている気がします。丸い形も金運アップにはおすすめ」

本多麻衣 さん (ほんだ・まい)

モデル

ウェブメディア『casicomi』の編集長としても活動。日本の伝統やルーツを現代につなげている素敵な「ものこと」を発信。

『クロワッサン』1048号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。