くらし

リッチな味わい、エッグタルト【若山曜子さんの中華のおやつレシピ】。

食後のデザートや、小腹がすいたときのおやつに。手順が少なく、手に入りやすい材料で作れる中華のおやつを紹介します。
  • 撮影・馬場わかな スタイリング・荻野玲子 文・長谷川未緒

エッグタルト

サクサクしたパイ生地とカスタードクリームのリッチな味わい。

【材料(直径7cm〈底4.5cm〉、高さ2.9cmのマフィン型4個分)】
冷凍パイシート(18×18cm)1枚
卵黄1個
練乳40g
牛乳50ml
粉砂糖大さじ1

【下準備】
パイシートは半解凍の状態で4等分する。マフィン型にバター(分量外)を薄く塗っておく。オーブンを200度に予熱する。

【作り方】
1.マフィン型に4等分したパイシートを敷き、底にフォークなどで穴を開け、10cm角くらいに切ったオーブンシートを重ねる。ふくらまないよう、重し(タルトストーン、米、豆など)を入れる。予熱したオーブンで15分ほど焼く。
2.卵黄、練乳、牛乳を泡立て器で混ぜる。
3.1が焼き上がったら、底を軽く潰して2を流し込み、10分ほど焼く。一度取り出して全体に粉砂糖を振り、さらに7〜8分焼く。

1
若山曜子

若山曜子 さん (わかやま・ようこ)

料理家

書籍やテレビ等の仕事のほか、少人数制のお菓子と料理の教室を主宰。『台湾スイーツレシピブック 現地で出会ったやさしい甘味』ほか著書多数。

『クロワッサン』1031号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。