【2月15日〜28日・二黒土星の運勢】真木あかりの九星気学占い

【2月後半の運気の流れ】これまでなんとなく「そういうこと」とされてきた流れが、あるきっかけによって急ブレーキがかかる、「そういうことではないのでは?」という声が大きくなってくる、ということがあります。2月前半はそうした動きのなかでも「女性」をめぐる問題が大きくクローズアップされました。当の女性のみならず、男性からも大きな声が上がった様子はどなたもご覧になったことでしょう。女性蔑視問題だけでなく、身辺にそうした「そういうことではないのでは?」という流れが起きた人は多かったかもしれません。2月後半、そうした流れは引き続き目立ち、滞っていたものが払拭されていきます。問題だ、と認識されるだけでなく、具体的に改善の動きが始まる時期となるでしょう。おそらくは、ひとりひとりが行動を起こすことによって。
  • 文・真木あかり

二黒土星

総合運

あなたの心が前向きなエネルギーでいっぱいに満たされていく時期です。あなたを取り巻く環境も、その勢いと共鳴し合うように勢いが出てくるでしょう。行動を起こせばまるで誂えられたかのようなチャンスが、あなたを待ち受けているはずです。「今年こそ、これにチャレンジしてみたい」と思っていたことはありませんか。もし、あなたの心がほんとうにそれを求めているのなら、このタイミングで一歩踏み出してみるといいでしょう。ここまで目指していたものが人の模倣や、打算による選択にすぎなかったことに気づく人もいるかもしれませんが、がっかりしなくて大丈夫です。「違った」と気づけるのは、自分にぴったりのものを見つけるための、ひとつの過程だからです。

対人運

対人関係はどんどん良くなってきます。仕事でもプライベートでも、この時期の出会いには今のあなたが必要とするプラスの要素が、その人と一緒についてくるようです。素晴らしい時期ですが、仮に――あなたはそういう人ではないと思うので、念のためですが――仮にズルさや依存心を持ち込んでしまうと、ぴしゃりと目を覚まされるようなことも起こりやすい暗示も出ています。不器用でも大丈夫です、まっすぐに向き合いましょう。そうすることで、相手も必ず、あなたに応えてくれるでしょう。

金運

月によって収入に変動がある人は、この2月後半はなかなか嬉しいタイミング。リッチな気分になることも多そうです。お給料が固定の人は、将来的な昇給につながるいい努力ができるでしょう。ただ、今月は何かと物入りで、ほくほくした分がそっくりそのまま出ていく可能性が高いです。臨時収入があってもパーッと使ってしまうという選択は避け、手元に現金としてプールしておくといいでしょう。

吉方位

15日:南、北東 16日:西、北西 17日:西、北東 18日:南東、北西 19日:東、南東、北西 20日:南東 21日:東、南西 22日:東、南、北 23日:南、南西、北 24日:南、北東 25日:西、北西 26日:西、北東 27日:南東、北西 28日:東、南東、北西

二黒土星の基本性格
ふかふかに耕されてみずみずしい生命を育む畑のように、おおらかな心と人のために尽くす愛情にあふれた人です。温和で物腰が柔らかく、誰に対してもきめ細やかに気配りをするので、あなたのまわりの人はきっと大きな癒やしや安心感を得ていることでしょう。ただ、穏やかなだけで終わる人でもありません。ブレない自信を持ち、完璧主義でもあるので、やると言ったことは火が降っても槍が降っても成し遂げようとするでしょう。持ち前の粘り強さ、勤勉さで、時間はかかっても確実に前に進むため、周囲の人が驚くような偉業を打ち立てたりもするのです。ちなみに「貯め込む」のが得意であり好きなので、家のなかのお菓子がやたら充実していたり、「いつか使うかも」と思って取っておいたショップバッグや箱、紐といったものがクローゼットに山積みになっていたり、などという思いがけない一面も。でも、お金や努力も「貯める」ことができるので、きっと得をすることも多いだろうと思います。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。