【8月1日〜14日・三碧木星の運勢】真木あかりの九星気学占い

【8月前半の運気の流れ】月はじめの数日は非常にエネルギッシュ。世の中が大きく動くようなこともあるかもしれません。7日以降、運気はしっとりと落ち着きを見せ、ホッとするような人も多いのかもしれません。だいたい20日くらいまではそうした状況が続いていきますが、人によっては「停滞」と感じられてしまうことも。早く結果を出したい、白黒はっきりつけたいと一生懸命な人ほど、もどかしい思いを抱えやすい時期なのです。熟成のときと思ってみるのも、ひとつの手といえるでしょう。
  • 文・真木あかり

三碧木星

総合運

月初の数日は運気の大きなアップダウンがありそうな見通し。……いうと「悪いことが起こるの?」と不安になるかもしれませんが、良いこともあります。大事なのは、起こったことに一喜一憂したり、ネガティブな面ばかりに注目したりはしないこと。運に振り回されたり、過剰反応したりすれば、せっかくの良い運もかすんでしまいます。「アップもダウンもあるけれど、最終的にいい感じに落ち着けばOK」と思っていると、月の中旬に向かってスーッと物事が落ち着いていくはずです。

対人運

家族との関係性は好調です。仮に「これは黙っていられない」という問題が生じたならば、思わずクスッとしてしまうような言い回しを考えて、ユーモアを持って指摘すれば笑い話に変えられるうえに、相手も考えを改めてくれるはず。一方、仕事や対外的な用事においては、粘り強く向き合っていくべき人が出てきそう。「もういい!」などと感情的になると、関係性は悪化するばかりです。相手が成長するために、時間のギフトをあげる。そんなつもりで、じっくり待てると好転しそう。

金運

「慎重さ」、この3文字だけ押さえておけば、この時期の金運は問題ありません。お得だと思って買ったら随分前のモデルだったり、一番欲しいと思っていた機能がついていなかったりと、ショッピングで想定外のことが起こりやすい時期。とはいえ「慎重に!!!!!」と思っていても、意思の力だけではどうにもなりません。心に余裕がないときはネットショッピングは控える、自分で判断しにくいものは詳しい人にオススメを聞くなど、買い物をする前にワンクッションをプラスするルールをいくつか考えておいて。

吉方位

1日:東 2日:南、北、南東 3日:自由に過ごす日 4日:南西、北西 5日:西、東 6日:南東 7日:北西 8日:西、北西 9日:南西 10日:自由に過ごす日 11日:南、北 12日:南西 13日:南西、北西 14日:西、東

三碧木星の基本性格
春、あたたかな日差しのもとで木々が鮮やかな色の新芽を次々に出していくように、若々しい成長のエネルギーに満ちた人です。いつもだいたい前向きで、ハッピーオーラ全開。ピンチのときも「なんとかなるよ!」なんて言いながら、ポジティブに目の前のことに挑んでいきます。あなたのまわりの人も、つられて明るく楽しい気持ちになるという人が多いに違いありません。ただ、勢いはあるものの、少々お調子者で向こう見ずなところもあることは否めません。根拠のない自信から積極的に行動して派手にコケたり、自慢話を盛りすぎて慌てるハメになったりと、悪気はないもののお騒がせキャラになってしまうことも。その姿はまるで子ども!? でも、いいなと思ったら即やってみる! という行動力は、たくさんの恵みをあなたにもたらしてくれているはずです。さっぱりと引きずらないところも魅力と言えるでしょう。ちなみに、誰に対してもフレンドリーですが、本当に心を開いている相手は意外なほど限定されていたりもします。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。