からだ

前髪を切ってイメチェンしたい人のための3つの記事。

長さによって印象が大きく変わる前髪。女性らしさ、おしゃれ、可愛らしさ…長さ別にヘアスタイリストがアレンジ方法などを指南。
  • 文・クロワッサン オンライン編集部

1. 女性らしい「頬の上の前髪」なら、立ち上げたり、流すのも自在。

頬の上の長さの前髪は、ふんわり流せばヘルシーな雰囲気に、立ち上げればぐっとエレガントに。それぞれのスタイリングのコツを聞きました。

 ⇒詳細はこちらから

2. 「目の上の前髪」で、可愛らしさを演出。

目の上の長さの前髪は、くるんと下ろせば可愛らしく、厚めにして下ろせばもっと可愛らしく。甘く幼く見えすぎるのを防ぐアレンジ方法もご紹介。

⇒詳細はこちらから

3. 遊ばせやすくおしゃれもアップ!「眉の上の前髪」。

おしゃれな眉の上の短めの前髪は、初めて試す人にはややハードルが高いもの。長短をつける〝Wバング〞というデザインならアレンジしやすく、若い世代に人気の「透け感」作りも簡単に。

⇒詳細はこちらから

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。