暮らしに役立つ、知恵がある。

 

漬けマグロのエスニック風うどん【野本やすゆきさんの魚の「サク」活用レシピ】

魚を買うとき、切り身ではなく、ぜひサクを選んで! 日持ちして、旨味が増す下ごしらえの方法とレシピを紹介します。

撮影・黒川ひろみ スタイリング・高島聖子 料理製作・野本やすゆき 文・長谷川未緒 撮影協力・UTUWA TEL.03・6447・0070

写真ギャラリー

漬けマグロのエスニック風うどん【野本やすゆきさんの魚の「サク」活用レシピ】
【Point】時間とともにマグロに熱が入っていくので、刺身感覚の食べ始めから、味と食感の変化を楽しめる。加熱すると筋がやわらかくなるので、筋が多めのマグロならよく加熱しても。
【Point】時間とともにマグロに熱が入っていくので、刺身感覚の食べ始めから、味と食感の変化を楽しめる。加熱すると筋がやわらかくなるので、筋が多めのマグロならよく加熱しても。
漬けマグロのエスニック風うどん【野本やすゆきさんの魚の「サク」活用レシピ】
漬けマグロのエスニック風うどん【野本やすゆきさんの魚の「サク」活用レシピ】
漬けマグロのエスニック風うどん【野本やすゆきさんの魚の「サク」活用レシピ】
漬けマグロのエスニック風うどん【野本やすゆきさんの魚の「サク」活用レシピ】

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。

  1. HOME
  2. からだ
  3. 漬けマグロのエスニック風うどん【野本やすゆきさんの魚の「サク」活用レシピ】

注目の記事

編集部のイチオシ!

人気ランキング

  • 最 新
  • 週 間
  • 月 間

オススメの連載