トピックス

やる気スイッチオン!
家事の時間が楽しみになるPodcast。

文/写真・栃尾江美(クロワッサン倶楽部読者モデル)

01

初めまして。クロワッサン倶楽部、読者モデルの栃尾江美と申します。ライターとして仕事をしておりまして、栃尾は旧姓です。これまで、スマートフォンの連載をしたり、パソコン誌に執筆したりと、デジタル畑をマイペースで歩んできました。

クロワッサン読者の方は、IT、デジタルに苦手意識のある人が多いかもしれません。デジタルは目で見てすぐにわかるものではないので、使うようになるまでのハードルが高いのは確か。

でも、デジタルが身近になり、上手に使いこなすことができたら、生活がいまよりもっと素敵なものになるかもしれません。スマホやケータイでさっと写真を撮るのだって、昔では考えられなかったこと。街中で珍しい花を見つけたときに、写真に残して知人に送ったりできるのは、デジタル時代のたまものです。

だから、苦手意識を持たず、試しに使ってみるのはひとつ。うまくいかなくても、「デジタルって苦手」ではなく、「この製品(サービス)は合わなかった」と思って欲しい。――と、そんなことのヒントや助けになるコラムにできれば、と考えています。

だから「デジタル・ひとつまみ」。

生活にほんの少し味付けをするくらいの気持ちで、デジタルに触れあっていただけるといいな、と思っています。

洗いものや片付けをしながらでも楽しみの時間を持てる。

最初に紹介するのは、私が本当に気に入っているサービス「Podcast」です。

配信タイプのラジオ、はたまた、音声タイプのメールマガジン、といったところでしょうか。

そもそも私はラジオ好き。学生時代には伊集院光さんのラジオでハガキが読まれたこともあります(自慢!)。

Podcastには、数多くの番組があります。それこそ、数え切れないほど! 私がよく聴いているのは「東京ポッド許可局」「安住紳一郎の日曜天国」「石原明の経営のヒント+」「ラジオ版 学問ノススメ Special Edition」「安田佳生のゲリラマーケティング」など。

これらの番組は、毎週や毎月といったペースで、新しい音声を配信(公開)しているのです。

スマートフォンなどのアプリで「購読する」として登録しておけば、新しい回が配信されると勝手にダウンロードしてくれます。それぞれは5分~30分程度なので、時間ができたときにまとめて聞くのが常です。

 
Appleのアプリ「Podcast」の画面。Podcastにはビデオの配信もあります。

Appleのアプリ「Podcast」の画面。Podcastにはビデオの配信もあります。

私が使っているアプリ「RSSRadio プレミアム」(480円)。無料版もあります。この画面は、「アート」などカテゴリごとのランキング。

私が使っているアプリ「RSSRadio プレミアム」(480円)。無料版もあります。この画面は、「アート」などカテゴリごとのランキング。


 

とはいえ、1歳と5歳の子どもがおり、仕事もしている身としては、まとまった時間なんてなかなか取れません。でもPodcastなら、家事の合間に……といわず、家事を「しながら」聞けるのです。

家のことで忙しくしていても、耳や頭は結構ヒマをしているもの。だからそこにPodcastを取り入れられます。

私が聞くタイミングは、もっぱらリビングの片付けと掃除。

何度か続けるうち、「さあ、片付けるぞ」から「今日もPodcastが聞けるぞ」というマインドに変わったのです。

すでに私は、スマートフォンをポケットに入れ、ヘッドフォンを装着してPodcastを再生すると、「お片付けスイッチがオンになる体」になってしまいました。

不思議なことに、体が動いていないときにPodcastを聞こうとしても、目も手も暇なため、他のことがしたくなってしまうのです。(たとえば、テレビや読書、SNSのチェックなど……)

また、子どもがウロウロしている中で家事をするときには、Podcastは聞けません。だから、子どもが保育園に行っていたり、パパとお出かけをしてくれているときの大切な楽しみになっているのです。

頭が空っぽの時間がもったいないから使おう! というのもありますが、やはり一番は家事が楽しくなるという効果。まずは気になるテーマで検索したり、ランキングを参照して、お気に入りのPodcast番組を見つけてみてください。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE