からだ
ニュース

首のシワは筋力低下が原因、顔ヨガで内側から鍛えよう。

メイクでカバーできない首は年齢をさらしてしまうパーツ。短時間で気軽にできる顔ヨガで首の筋肉も鍛えれば、シワを改善できます。
  • 撮影・鈴木 宏 ヘア&メイク・国府田圭 文・岡井美絹子

「デコルテから上が顔」という意識でポーズをとりましょう。

顔ヨガ講師 間々田佳子さん

顔の筋肉を鍛えることで若返り効果が期待できる顔ヨガ。間々田佳子さんが出合ったのは38歳のときだった。
「ダンスをやっていたので体は鍛えられていたんですが、顔はほうれい線がくっきりと刻まれてしまって年齢以上の印象に。奮起して顔ヨガを始めたところ、40代の今のほうが当時よりも若く見られるようになったんです」

さらに顔ヨガの効果は首にも表れた。
「首の表面を覆っているの衰えが首のシワやたるみに繋がるのですが、顔ヨガでは顔の筋肉と連動して、首も鍛えることができます。結果、遺伝のせいだと思って諦めていた子どもの頃からの首のシワが薄くなりました」

今回教えてもらったのは、首まわりに効く6つのポーズ。
「首にきちんと働きかけるには、顔ヨガを行うときの姿勢も大事。骨盤と頭蓋骨を真っ直ぐに保ち、背筋を伸ばして行うと、効果もアップします。“デコルテから上が顔”と思って、広範囲に意識を向けながら続けてみてください。年齢に関係なく、1〜2週間で首のハリ感に変化が出ますよ」

首のシワを作る、姿勢のクセにも注意。

長時間猫背で下を向いてスマホを見ていると、首に深いシワを形状記憶させているようなもの。
1 2 3 4
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE