くらし
ニュース

わが家でも真似したい! 猫が楽しいDIY。

  • 影・岩本慶三 文・新田草子

猫たちが誤って外に出ないよう、玄関と部屋の境目に取り付けた開閉式の鉄柵は、「繊細なデザインにしたくて、近所にある鉄の工房で教わりながら手作りしました」。縦棒の間隔は、いちばん小さいメグが通れない絶妙な幅。手作りだから、それが実現できた。

木では出せない繊細さを求めて、アイアン製に。材料費と工房使用料で、なんと2万円弱で完成。

ほかにも、猫のための工夫があちこちに。例えば寝室と、餌があるリビングの間の壁に作った、猫のための小さな通路。猫が自由に行き来できるだけでなく、ドアを常に開けておかずに済むから冷暖房効果を保てるという利点もある。壁に取り付けた引き出しは、猫たちの憩いの場。白くペイントして壁になじませた。玄関のマットは彼らが爪研ぎしても大丈夫なように、サイザル麻のものを選んでいる。

部屋のドアを通らずに猫たちが自 由に行き来できる。使わないとき は閉めておけるよう扉も設置した。
安定するように、部屋の角に設置。メグのために作 ったが、今はもっぱら息子猫のハナオの昼寝場所に。
猫たちが気に入っているサイザル 麻は汚れにも強く、玄関に敷くの にはうってつけの素材。
1 2 3
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE