くらし

森岡督行さんおすすめ、“銀座千疋屋”のフルーツサンド【目利きが選ぶ、いいもの案内】

伝統も流行も美味も、欲しいものが満載の東京。
物欲を刺激するこの街で、大人が手に入れたいものをたくさんの良い品を知る森岡督行さんに教わりました。
  • 撮影・清水奈緒 スタイリング・白男川清美 文・野尻和代 撮影協力・UTUWA

クラシカルな花柄の箱の中には、選び抜かれた果物をたっぷりと使ったフルーツサンド。

「上海、ニューヨーク、ニューデリー……海外から帰ってきたとき、私は銀座千疋屋のフルーツサンドが食べたいと思いました。いちごやりんごの大きさと量が自分にはちょうどよく、刻んだ栗の甘露煮が入っている点と、クラシックなパッケージにも惹かれます。コーヒーとの相性もよく、贅沢な時間すら感じることができます」。

1,000円。
1,000円。

銀座千疋屋 銀座本店フルーツショップ●東京都中央区銀座5-5-1 TEL.03-3572-0101 営業時間:10時〜20時(日曜、祝日11時〜18時) 無休 https://ginza-sembikiya.jp 予約可。

森岡督行さん
もりおか・よしゆき 森岡書店 代表
一冊の本を売るためのさまざまな展覧会を開催。著書に『東京旧市街地を歩く』(エクスナレッジ)などがある。

『クロワッサン』995号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE