くらし

女優のどんぐりさんが手みやげに推薦!寶菓匠 菅屋の金覆輪(きんぷくりん)。

  • 撮影・中島慶子 文・嶌 陽子

大注目の女優が感激した、餡と栗を堪能できる銘菓。

低予算映画にもかかわらず、口コミで評判が広がり、爆発的にヒットした『カメラを止めるな!』。その中で、登場シーンはわずかながら、強烈な存在感を放っていたのがどんぐりさんだ。50歳を過ぎてから役者の道を目指し、今回の映画出演で、一躍、時の人になった。

「以前は背が低いとか、目がちっちゃいとか、自分の容姿がコンプレックスだったけれど、映画に出てからは、このままでいいって思えるようになりました。最近は街で、『頑張ってください』って声をかけてくれる人も多いんです」

そんなどんぐりさんは大の豆好き、あんこ好き。菅屋の金覆輪は、5年ほど前に親戚から贈られて初めて口にした。

「最初はどんなお菓子なのか、全然わからなかったんです。食べてみて、“何これ、おいしい!”ってなりました。あんこの中に栗が丸ごと1個入っていて、ずっしり重い。4等分にして食べているんですが、2切れくらいでけっこうお腹いっぱいになります。あんこに目がない友だちのお母さんに贈ったら、感動されました」

兵庫県宝塚市にある菅屋の本店にも、「いっぺん行っとこ、と思って行きましたよ。お店でしか買えない生菓子やケーキもあるんです」と、どんぐりさん。好奇心旺盛で、街を歩くのが大好きだ。

「和菓子屋さんとかお蕎麦屋さんとか、おいしそうな店を見つけると入ってみます。嗅覚でおいしいお店を見つけるのが得意なんです。難点は、道を覚えていないから2度目は行けないこと(笑)」

それにしても、話の合間にどんぐりさんが見せるチャーミングな笑顔にはなんとも癒やされる。

「おかげさまで、『顔を見ると元気が出る』なんて言ってもらえることも増えました。お菓子も食べたら自然と笑顔になりますよね。私も、見た人が幸せになれる存在になれたらうれしいです」

どんぐりさん 女優
1960年、大阪生まれ。短大卒業後、証券会社、裁判所勤務などを経て間寛平さんが座長を務める劇団間座に入団。2018年に『カメラを止めるな!』で映画デビュー。TVやCMなどにも活躍の場を広げている。

たからかしょう すがや●兵庫県宝塚市泉町19-14 TEL.0120-81-4655 営業時間9時30分〜19時、月曜休(祝日の場合は営業、翌火曜休)。金覆輪は1個470円。手芒豆や卵黄などでできた生地の中に、小豆の餡に包まれた栗が入っている。日持ちは要冷蔵で7日間。取り寄せ可。
https://sugaya-web.com/

『クロワッサン』994号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。