くらし

無印良品から、環境にも人にもやさしい『オーガニックコーヒー』が新発売。

無印良品がコーヒーシリーズを一新。環境にも人にもやさしいオーガニックの原料を使った4つの味わいで、豆・粉・ドリップバッグの3タイプのコーヒーを、全国の無印良品とネットストアで発売中。

毎日飲んでほしいコーヒー。

中南米のコロンビアとホンジュラスのオーガニックコーヒー(※)を使用。
標高約1500メートルの山岳地帯にあるコロンビアの農園は寒暖差が大きく、さらに豊富な降雨量でコーヒーの栽培に適していて、コクのある香り高いコーヒーの実が年間を通して収穫される。豆は日本に運ばれ、国内の工場で焙煎、ブレンド。
味わいは、好みや気分に合わせて選べるよう、「オリジナルブレンド」「ダーク」「ラテ用ブレンド」「カフェインレス」の4つの味わいに、豆・粉・ドリップバッグの3タイプを用意。
※オーガニックとは:過去3年間以上、殺虫剤や除草剤、化学肥料などを使用していない土地で栽培すること。豆の焙煎をはじめ、加工段階においても添加物、加工補助剤などを使用していないこと。

「オーガニックコーヒー オリジナルブレンド」
コロンビアとホンジュラスの有機アラビカ豆を中煎りにし、マイルドな味わい。まろやかな香りとすっきりとした後味が特長。苦み・コク・酸味ともに平均的な味わいで飲みやすく仕上げている。
(ドリップ 7g×10袋 390円/粉 200g 490円/豆 200g 490円)
「オーガニックコーヒー ダーク」
コロンビアとホンジュラスの有機アラビカ豆を深煎りにし、香ばしくしっかりとした味わい。深いコクと程よい苦みが特長。しっかりとした味わい好みの方におすすめ。
(ドリップ 7g×10袋 390円/粉 200g 490円/豆 200g 490円)
「オーガニックコーヒー ラテ用ブレンド」
コロンビアとホンジュラスの有機アラビカ豆を極深煎りにし、ミルクをたっぷり入れて楽しむカフェ・ラテ用にブレンド。しっかりとしたコクのあるコーヒーにミルクを加えて、コーヒーの味をしっかり感じられるカフェラテを楽しんで。
(ドリップ 7g×10袋 390円/粉 200g 490円/豆 200g 490円)
「オーガニックコーヒー カフェインレス」
ホンジュラスの有機アラビカ豆を深煎りにし、程よいコクとさわやかな酸味のある味わい。カフェインを97%カット。
(ドリップ 7g×10袋 450円/粉 200g 690円/豆 200g 690円)

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE