くらし

【甲斐みのりさん(文筆家)】その道のプロたちが選ぶ、さりげなく贈りたいプチプラギフト。

ちょっとしたお礼や仕事先への挨拶、訪問時の手みやげなど、相手が気を使わないで済むささやかなギフトを用意したい場面は、案外多いもの。そこで各界の専門家に、日用品や美容品、おもちゃに至るまで、プロだから知っているプチプライスな贈り物を教えてもらった。
  • 撮影・津留崎徹花 スタイリング・栖原七重 文・長谷川未緒 撮影協力・アワビーズ、ウツワ

相手の暮らしに寄り添う、物語や夢のあるものを。

1. ディッシュクロス(ライラックほか全22色) 各800円(Solwang/CINQ TEL:0422-26-8735)
2. アロマバスソルトトライアル&トラベル用ペーパーパッケージ(ラベンダーほか全10種) 30g 各500円(バロン TEL:03-3497-0585)
3. choucho note 大 各1,350円(ミナ ペルホネン TEL:03-5793-3700) ペンはスタイリスト私物。
1. ディッシュクロス(ライラックほか全22色) 各800円(Solwang/CINQ TEL:0422-26-8735)
2. アロマバスソルトトライアル&トラベル用ペーパーパッケージ(ラベンダーほか全10種) 30g 各500円(バロン TEL:03-3497-0585)
3.  choucho note 大 各1,350円(ミナ ペルホネン TEL:03-5793-3700) ペンはスタイリスト私物。

1. 色選びも楽しいディッシュクロス。
ブランドオーナーの祖母が手作りしていたものを再現したというコットンクロス。「贈り物をするのが難しいなぁ、と思う方にも、実用性があるのでプレゼントしやすいです」

2. 気分転換にひと役買うアロマバスソルト。
ヒマラヤ山脈で採取した岩塩に世界中のハーブとアロマを調合。「友人に『疲れているだろうから』といただきうれしかったので、私も同じような感じで、プレゼントしています」

3. 写真や本が好きな方に蝶々形のノート。
広げると蝶々の形で、触覚のようなスピンつき。「好きなものを書き込んで、使ってください、とメッセージを添えて渡すことも。郵送で気軽に贈れるところも、気に入っています」

甲斐みのり(かい・みのり)●文筆家。大阪芸術大学文芸学科卒業。旅や散歩、お菓子に手みやげ、クラシック建築やホテル、雑貨と暮らし、女性が好んだり憧れるモノやコトを主な題材に書籍や雑誌に執筆。

『クロワッサン』985号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE