くらし

300万球のLEDで園内を彩る、東武動物公園『ウインターイルミネーション』が開催中。

今年で開催10周年を迎える東武動物公園の『ウインターイルミネーション』が2019年2月11日まで開催中。女性シンガーAIとコラボレーションした、音楽と光が奏でる冬のファンタジーを楽しんで。
イルミネーションのメイン会場『ハートフルガーデン』では4つのエリアで光の花々がお出迎え。

今年の『ウインターイルミネーション』は、“愛”をテーマに、過去最大規模となる300万球のLED が園内を彩る。新たにLEDビジョンを使った光のショーに、レーザーを取り入れた『オーロライルミネーション』が幻想的な世界を演出。
また、雨の日でも約1,300名を収容するイベントステージ『東武動物公園 HOLA(オーラ)!』で、プロジェクションマッピングを楽しめる。

イルミネーションのイメージソングは、女性シンガーAIの“ハピネス”。『ライブイルミネーション』で、AIのライブ映像を上映、楽曲を使用したイルミスポットが園内各所に登場、音楽と光のコラボレーションを楽しめる。
大切な家族や恋人、友だちと“愛(AI)”が溢れるアニバーサリーイルミネーションに出かけてみてはいかがだろうか。

『ハートフルガーデン』内の『キャンバスガーデン』。
『ハートフルガーデン』内の『ローズガーデン』。
AIの楽曲“キラキラ”に合わせて、装飾された約10万球のイルミネーションの光が動く全長約50mの光のトンネル『ミュージックBOX feat.AI』。
白鳥の池を取り囲むソメイヨシノに光の花が咲く『桜イルミネーション』。
遊園地エリアではライトアップされ、昼とはちがった表情のアトラクションが楽しめる。
『ハートフルガーデン』内の『キャンバスガーデン』。
『ハートフルガーデン』内の『ローズガーデン』。
AIの楽曲“キラキラ”に合わせて、装飾された約10万球のイルミネーションの光が動く全長約50mの光のトンネル『ミュージックBOX feat.AI』。
白鳥の池を取り囲むソメイヨシノに光の花が咲く『桜イルミネーション』。
遊園地エリアではライトアップされ、昼とはちがった表情のアトラクションが楽しめる。

『ウィンターイルミネーション 2018-2019』
開催期間:開催中~2019年2月11日(月・祝)
※12月1日~2019年1月6日(土)は毎日開催、1月7日以降は土・日・祝日のみ開催
※2019年1月8日、9日、15日、16日、22日、23日、29日、30日、2月5日、6日、7日は休園日。
開催時間:17時~20時、12月23日~25日は17時~21時 
※日中からのご来園者はそのままイルミネーションをご覧いただけます。
開催場所:東ゲート~遊園地・ハートフルガーデン・動物園(一部)

[イルミネーション料金(15時以降の販売)]
イルミネーションパス(イルミネーション入園券、ナイトライドパス):大人(中学生以上)3,000円、小人(3歳~小学生)2,000円、シニア(60歳以上)3,000円
イルミネーション入園券:大人1,200円、小人500円、シニア1,000円
※通常のシニア入園券と同額のため15時前に購入可能。
ナイトライドパス(15時以降のりもの乗り放題、別途入園券が必要)大人:2,000円、小人1,500円、シニア2,000円

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。