【試して納得】たっぷりサイズが使いやすい、天然素材の「厚手リネン フルエプロン」。 | くらしにいいこと | クロワッサン オンライン
くらし

【試して納得】たっぷりサイズが使いやすい、天然素材の「厚手リネン フルエプロン」。

シンプルで丈夫、使いやすくて素材のいいもの…こだわりだすと意外とこれ! というのが見当たらないエプロン。ちょうどいい「クロワッサンの店」の新商品があると聞いて、さっそくライターが試してみました。
  • 撮影・青木和義 文・板倉ミキコ

エプロンをするだけで、料理の腕がほんの少し上がる気がします。でも、レースたっぷりのラブリーなデザインでは自分らしくないし、派手な色柄は飽きやすいもの…。気が利いていて、自分の体にしっくり馴染む、愛着の湧く一枚が欲しい! エプロンって、洋服を選ぶのと同じくらい吟味すべき1枚なのかもしれません。買い物はなんでもそうですが、欲しいと思って探すとなかなかぴったりと自分好みのデザインには遭遇しにくいもの。そんなエプロンジプシーだった私に、「これだ!」と運命の出会いを感じさせてくれたのが「厚手リネン フルエプロン」です。エプロンと言うより、仕事着と呼びたくなる重厚感が魅力。

スタイルが良く見えるストレートライン。

何より生地がすこぶる上質なんです。リトアニア産のリネンを使った厚手の生地は、とても頼もしい触り心地がします。リネンは、天然素材の中でも特に丈夫さが強み。吸水性に優れていて乾きが早く、繊維の中に雑菌をためにくいとも言われています。だからこそエプロンにはもってこいの素材。買った直後はパリッとしていますが、ジャブジャブ洗うたびに、くたっとした何とも言えない風合いに進化していくのも、天然素材ならではの特徴でしょう。

生地のアップ。しっかりした素材感が伝わります。

個人的にとても気に入ったのが美しい発色です。ベージュ、グレー、ブラックは安定の人気色だと思いますが、ほんのりピンク味を帯びた鮮やかな赤には、何とも言えない魅力があります。家事をするのが億劫な時でも、この色を纏えばスイッチオン。気分がシャキッとしてきます。毎日の家事にとって色の効果は侮れません。 

(左)170cm着用時 (右)157cm着用時
洋服をカバーしてくれる長めのレングス。
背の高い人も低い人も着こなしやすい万能デザイン。
(左)170cm着用時 (右)157cm着用時
洋服をカバーしてくれる長めのレングス。
背の高い人も低い人も着こなしやすい万能デザイン。

また、このエプロンはストレスフリーをよく考えて作られています。1つ目は長さ。膝下までをカバーする長めのレングスで洋服をしっかりカバーします。ちなみに、身長170cmの私が着ると膝ギリギリですが、他のエプロンに比べたら長めの方。炊事に掃除など、汚れや水はねが気になる作業をしていても、このリネンエプロンがあれば、洋服が汚れることを気にせずに気持ち良く家事に集中できるでしょう。

ストレスフリーの2つ目のポイントは、被るだけのデザインで、肩ひもが太いこと。締め付けが無いので楽ですし、肩ひもがずり落ちることも無いので、着ていて些細なイライラがありません。そして肩周りが広いから作業がとってもしやすいのです。

肩ひもが太いのでずれ落ちる心配なし。

作業のしやすさつながりでいうと、ポケットの存在も欠かせないでしょう。エプロンの中央に大きめのポケットがあって、右は上から出し入れするように、左は横から使うように分けられています。物が落ちにくい、横から入れるポケットにはスマホを入れて、上から入れるポケットにはふきんをかけておく、なんて使い方もいいですね。

使う人によってポケットの用途は自在。

ちょうどいい、そしてやりすぎないデザインのエプロン。ストンと体に沿うように落ちるシルエットは凛々しくて、男性にも似合いそうです。私のデイリーアイテムに仲間入りしたこのエプロンは、気の利いたプレゼントとしても今後活躍してくれそうな予感がします。(ライター Mikiko)

4色展開。色違いを購入しても良さそう。

<商品概要>
■商品名:厚手リネン フルエプロン
■カラー:ローズレッド・ベージュ・グレー・ブラック
■価格:7700円+税
■販売:クロワッサンの店

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE