くらし

川津幸子さんのレシピで作るうなぎごはんのお茶漬け

米に飽きることはないけれど、ひと工夫がやっぱりうれしい。
  • 撮影・青木和義 スタイリング・綾部恵美子

うなぎごはんのお茶漬け

うっすらしょうゆ味のついたごはんと香ばしいうなぎが好相性。かつお昆布だしには薄い塩味をつけてもおいしいです。

米2合にしょうゆ・酒各大さじ2、みりん小さじ4を加えて水加減し、炊く。炊き上がり5分前にうなぎの蒲焼き(細切り)1/2枚を加えて蒸らし、混ぜる。器に取り、万能ねぎの小口切り、わさびをのせ、熱いだし汁をかける。

※レシピは原則的に4人分。

川津幸子(かわつ・ゆきこ)●料理研究家。家庭料理のコツをわかりやすく解説する姿勢にファン多数。著書に『100文字レシピ』シリーズ、『あいうえおいしい。』『あの味が自分でできる くいしんぼレシピ』など。

『クロワッサン』969号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE