暮らしに役立つ、知恵がある。

 

   牛肉トマトのあんかけ焼きそば 【今井亮さんのレシピ】

ソース味だけじゃない、多彩な味付けと新鮮な具の組み合わせ。
迷い無用のシンプルな手順で作る、ワンランク上の焼きそばとは。

撮影・黒川ひろみ スタイリング・矢口紀子 文・板倉みきこ

 牛肉トマトのあんかけ焼きそば 

   牛肉トマトのあんかけ焼きそば 【今井亮さんのレシピ】

ゴロッと大きめのトマトは、酸味と旨味があり、牛肉に負けない存在感。崩れないようサッと温める程度に仕上げる。

【材料(2人分)】
蒸し麺 2玉
牛切り落とし肉 150g
トマト 2個
長ねぎのみじん切り 1/4本分
サラダ油 大さじ1と1/2
片栗粉 大さじ2と1/2(同量の水で溶いておく)
合わせ調味料A[出汁 2カップ しょう油 大さじ2 みりん 大さじ1 ごま油 小さじ1 塩 小さじ1/3]

【作り方】
1.トマトは一口大の乱切りにする。Aを混ぜる。蒸し麺は袋ごと皿にのせて電子レンジ(600W)で1分加熱しほぐす。
2.フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱して蒸し麺を広げ、両面に焼き色がしっかりついたらほぐして器に盛る。
3.残りのサラダ油を強めの中火で熱し、牛肉を2分炒める。
4.Aを入れて沸かし、トマトと長ねぎを加えてさっと煮る。水溶き片栗粉加え、とろみがついたら2にかける。

麺を茹でる手間もなく、フライパン一つでできる焼きそば。でも「仕上がりがベチャッとして味が決まらない」「内容も味もワンパターン」など、案外悩みも多いメニュー。

「調理前に麺を温めてほぐし、全体に焼き目をつけて水分を飛ばすこと。こうすれば、野菜から水分が出てもちょうどよい水加減で収まり、味も絡みます。味付けがブレないよう、合わせ調味料を作っておくのもポイントです」(料理家・今井亮さん)

麺にひと技!

麺は袋のまま電子レンジに入れ、 1分ほど加熱してからほぐす。
麺は袋のまま電子レンジに入れ、 1分ほど加熱してからほぐす。
熱したフライパンに油をひき、麺を広げて少し押さえながら焼く。
熱したフライパンに油をひき、麺を広げて少し押さえながら焼く。
麺は袋のまま電子レンジに入れ、 1分ほど加熱してからほぐす。
熱したフライパンに油をひき、麺を広げて少し押さえながら焼く。
  • 今井 亮

    今井 亮 さん (いまい・りょう)

    料理家

    『キユーピー3分クッキング』(日本テレビ系)など多方面で活躍。近著は、四季折々の本格中華を楽しめる『旬中華』(グラフィック社)。

『クロワッサン』1093号より

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。

  1. HOME
  2. くらし
  3.    牛肉トマトのあんかけ焼きそば 【今井亮さんのレシピ】

注目の記事

編集部のイチオシ!

人気ランキング

  • 最 新
  • 週 間
  • 月 間

オススメの連載