くらし

12月9日発売の『クロワッサン』最新号は「家も心もスッキリ軽く!捨てたい!」

あっという間に1年も終わりを迎え、大掃除の季節がやってきましたね。家族揃って家中のお掃除をする、という習慣は昔と比べると少なくなってきたような気もしますけど、やはり年内にはある程度うちの中をスッキリさせて新年を迎えたいものです。そうなると「捨てる」作業は必須。
今回の特集では、あなたの「捨てたい」マインドを後押しする企画が目白押し。家も心も軽くできるヒントやアイテムがいっぱいです。ぜひこの1冊で、年末年始をスッキリと楽しくお過ごしください!

「捨てる」意識を考え直そう。

捨てる判断の先延ばしはそろそろ止めにして、快適な生活空間を手に入れませんか? 断捨離の生みの親、やましたひでこさんと、実家じまいを完了させたタレントの松本明子さんの本音座談会。

50代から始める捨てる生活

1日5分から始めてスモールステップを重ね、リバウンドしない片付け方法とは? 専門家のアドバイスで、必要な物だけ残して軽やかに!

ペンは「インクがでない=使えない」という判断が明快で、捨てる作業初心者向けのアイテム。
不要なものがなくなっていくと、次にあって当然だと思っているものを見直すフェーズに。

虻川美穂子さんの本格片付けルポ!

北陽の虻川美穂子さんが一念発起し、ものがひしめく物置部屋を大改造。ものを手放すメリッットや片付けメソッドを大公開します。

スッキリ暮らすあの人の基準とは?

何を手放して、何を残すか。モノ好きなあの人は、食器や服、さまざまなアイテムをどう循環させているのか、気になるルールを聞きました。

スタイリスト・伊藤まさこさんの食器棚

ゴミ捨てをスムーズにするグッズ。

「捨てる」気持ちを後押ししてくれる便利なグッズを紹介。家の中のあらゆるゴミを気持ちよく一掃しましょう。

CONTENTS

croissant No. 1083
クロワッサン(12月9日発売)

家も心もスッキリ軽く!
捨てたい!

自分とモノとの関係を再確認!
「捨てる」意識を考え直そう。

必要なものだけ残して軽やかに。
50代から始めたい、捨てる生活。

実録・物置と化した部屋を、
虻川美穂子さんが本気で片付けた。

習慣にしてしまえば、悩まない。
捨て上手な人が日々していること。

捨てなくても意外とスッキリ!
「並べ替え」の魔法で見違えた空間に。

リサイクル、リペア、保管、買取。
「捨てられない!」の解決法。

捨てることで、新しく手に入れた。
小さい暮らしと豊かな人生。

何を手放して、何を残すか。
すっきり暮らすあの人の基準。

さまざまな経験から辿り着いた、
モノを手放せる人になる言葉。

捨てるよりも、上手に使い切る!
フードロスを防ぐ7つのアイデア。

思い出系や縁起物、スマホの中まで
あらゆるものの処分&整理法。

「捨てる」作業をもっと楽しく。
ゴミ捨てをスムーズにするアイテム。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。

人気記事ランキング

  • 最新
  • 週間
  • 月間