くらし

エアコンで冷えたら、野菜たっぷりのポトフ!【ヒャダインの台所 Vol.115】

人気音楽クリエイター・ヒャダインさんが度々Twitterでアップする食事が美味しそう、もっと食事の内容を詳しく知りたいとクロワッサン オンラインでレシピを連載中。
今回は外は暑い、けど、室内は寒い……そんな寒暖差で体がバテてしまう時に食べたいものをリクエストしました!

今日のメニュー。

Photo:ヒャダインさん

いやはや夏って暑いですね。そうなんですけど部屋の中に入ったらクーラーがガンガン効いてて体の芯まで冷えてしまうことも。
今回のテーマがそういった冷えにぴったりのレシピということでポトフにしました。

個人的な話ですがうちの近所に美味しい加工肉ショップがありまして、そこのベーコンとソーセージが絶品なんです。なので自ずとポトフを作ることが多くなりました。ポトフって野菜をびっくりするほど多く取れますしスープは温かいですし最高。
で、今回にんにくを入れて夏バテ対策のガッツ味にしました。あとあえて塩は入れておりません。ベーコンから出る塩分で十分味が決まってるんですよ。あと野菜だしも濃く出しているので問題ない。野菜の甘みをしっかりと味わえます。あとベーコンなんですが正直ダシ用です。ガッツリ食べるためじゃなくてしっかり味を出す為なので食感とか気にしないで大丈夫です! 野菜ぶっこむだけで簡単にできるのでぜひぜひー!

【ニンニク入りポトフのヒャダイン流レシピ】

材料
じゃがいも 2こ
キャベツ 1/2こ
アスパラ 4本
にんじん 1本
玉ねぎ 1個
ベーコン 100g
ソーセージ 6本
にんにく 1かけ
オリーブオイル 適量
茅乃舎だし 野菜だし2パック(なければコンソメ顆粒2本)
水900mL

作り方
1. じゃがいも、にんじんを食べやすい大きさに切って、シリコンスチーマーで4分ほど熱して柔らかくしておく。
2. アスパラは4等分、玉ねぎは短冊切り、キャベツはざく切りにしておく。
3. 包丁の背で潰したにんにくを弱火で熱したオリーブオイルに入れて香りを出す。
4. 細かすぎず正方形くらいに切ったベーコンを弱火で炒めてじっくり脂を出す。
5. 野菜を全部ぶちこみ油をぐるっと回したら、水を900mL入れて、茅乃舎だしパックを入れて蓋をして沸騰させる。
6. 鍋がぐつぐついったらだしパックを取り出してソーセージを入れて15分ほど煮込んだら出来上がり!

>過去のレシピ一覧はこちら!

ヒャダイン

ヒャダイン

音楽クリエイター

本名、前山田健一。1980年大阪府生まれ。3歳の時にピアノを始め、音楽キャリアをスタート。
作詞・作曲・編曲を独学で身につける。京都大学を卒業後2007年に本格的な音楽活動を開始。
動画投稿サイトへ匿名のヒャダインとしてアップした楽曲が話題になり屈指の再生数とミリオン動画数を記録。タレントとしても多数のTV、ラジオレギュラー番組に出演。初の著書「ヒャダインによるサウナの記録2018~2021」が発売中。料理歴は10年。得意料理はぶり大根。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。