【5月15日〜31日・五黄土星の運勢】真木あかりの九星気学占い

【5月15日〜31日の流れ】
成功や願望達成のための種まき期にあたっています。プライベートも組織における活動も、この時期は「やるべきことを確実にやる」ことを目指すとうまくいくでしょう。この文章をご覧になっているあなたであれば、すでに「やっている」と思います。それでも「時間ができたら」「あの人の都合がつけば」といった理由で後回ししていることがあれば、バキバキと実行に移してしまうといいでしょう。種まきなので、目に見える成果がすぐに出るとは限りません。が、それで大丈夫です。少しのタイムラグを経て、様子がわかってくると思います。
  • 文・真木あかり

五黄土星

総合運

上昇志向を持つことで運が引き上げられる時期に当たっています。目標がある人は、頑張ってみたいことを書き出して整理するなり、気合を入れ直すなり、ベクトルを向けている方法をしっかり確認するといいでしょう。現状で満足という人は、生活のなかで「ちょっといい」ものを取り入れてみるといいのかも。ちょっといいお店のパン、ちょっといいコスメ。ちょっといいタオル……など、小さな「ちょっといい」こそが、運の後押しとなるはずです。現状に満足はしていても、運はいいほうが生きやすいですから。

対人運

知らないところで「お手本」として見られていることがありそう。他人にどう見られようが知ったこっちゃないという方もいらっしゃるでしょうか。それもまた事実ですが、せっかく注目を集めるならば、堂々と胸をはっていられるかっこいい大人でありたいものです。「子どもに見られたらまずいな」「若手にはこんな姿、見せられないな」と思う行動は封印しましょうか。飾ったり盛ったりすることはなくとも、毅然とした態度で過ごせたら、あなたもきっと気持ちがいいと思うのです。

金運

古くなったものを買い替えるのにいいタイミング。タオルや衣服、靴に財布など、傷みが気になっていたものは今が変えどき。ただ処分するばかりでなく、運もオマケについてくる時期です。お財布に無理がない範囲であれば、今まで使っていたものより少しいいものに買い替えると金運にいい後押しがあるでしょう。一部だけでも、憧れのものや上質な製品にリプレイスできたら素敵です。

吉方位
15日:東、南東、南西 16日:南、北 17日:南東、南、南西、北、北東 18日:東、南、西、北東 19日:南西、西 20日:西、北 21日:南東、南 22日:東 23日:東、南西、西 24日:東、南東、南西 25日:東、南、北 26日:南東、南、北、北東 27日:東、南、北東 28日:南、南西、西、北東 29日:西、北、北東 30日:南東、南 31日:東、南東

五黄土星の基本性格
五黄は木や大地など特定のものを象徴する言葉ではなく「中心」を意味し、ひいては生きとし生けるものの生を司ります。天と地のどちらの働きも持ち合わせることから、五黄土星の人は非常にエネルギッシュな生命力が生まれながらにして備わっているのです。この世に生を受けたからには、全力で楽しんで走り抜けたい――そうした思いを持つ人は少なくないでしょう。人に指図されることを何より嫌い、いつも自分のペースで自分のやりたいことを追求します。あなたが望みさえすれば、大きな夢を叶えることも決して難しくないのでしょう。個性的なところが強く出すぎると、周囲からアクが強い人、心が狭い人と誤解されることもあるかもしれませんが、友達や信頼している人からの頼みであれば、骨身を惜しまず努力して期待に応えようとする、器の大きなところも。自分勝手になりすぎることなく、人に熱意を注ぐところが伝われば人望も確かなものとなるでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。

人気記事ランキング

  • 最新
  • 週間
  • 月間