【5月15日〜31日・四緑木星の運勢】真木あかりの九星気学占い

【5月15日〜31日の流れ】
成功や願望達成のための種まき期にあたっています。プライベートも組織における活動も、この時期は「やるべきことを確実にやる」ことを目指すとうまくいくでしょう。この文章をご覧になっているあなたであれば、すでに「やっている」と思います。それでも「時間ができたら」「あの人の都合がつけば」といった理由で後回ししていることがあれば、バキバキと実行に移してしまうといいでしょう。種まきなので、目に見える成果がすぐに出るとは限りません。が、それで大丈夫です。少しのタイムラグを経て、様子がわかってくると思います。
  • 文・真木あかり

四緑木星

総合運

あなたが動くことで運も動く2週間。トリガーはいつ引いてもOKですが、ワクワクやときめきがベースにあることが何より大事。「誰かがいいと言っていたから」「著名人がレコメンドしていたから」などと他人のアタマで生きるなんてもったいない。あなたが本心から求めるものは、あなたが一番よく知っているはずですから、胸の高鳴りを信じましょう。もしもこの時期「何がしたいのかわからない」「特にときめくものがない」という場合、長く眠らせてきた本心を優しく起こすところから始めるといいでしょう。「このお菓子が食べたい」など、すぐに叶えられる欲を丁寧に満たす──それを何度か繰り返すとよさそうです。

対人運

必要な人には自分から働きかけることで運命が動くとき。会いたい人には連絡をする、仲良くなりたい人には自分から声をかける。すぐには何も起こらなくとも、粘り強く接点を持ち続けるうちに関係性がジワジワと変わってくるでしょう。あなた自身が人から熱心に働きかけをされることも増えそう。あまり深刻に構えすぎなくても大丈夫。時間や気持ちに余裕があるなら、話だけでも聞いてみるといった気軽さがプラスとなるはずです。

金運

資産を「増やす」ことにツキが生まれるとき。すぐに必要としないお金は投資に回したり、電子マネーやクレジットカードのポイントを使ってポイント投資をしてみるといいでしょう。一方で「この運用法は、自分には合わないな」と感じていたものは、潔くやめてみるのもいいタイミングです。なお、キャッシュレス決済がメインの人は、たまには現金でお買い物をするなど物理のお金にも触れましょう。金運が安定します。

吉方位

15日:南東 16日:南東 17日:南西 18日:南西 19日:東、北 20日:南西 21日:北 22日:西 23日:北東 24日:南東、西 25日:南東 26日:自由に過ごす日 27日:南西 28日:東、南、北 29日:南西、北東 30日:自由に過ごす日 31日:西

四緑木星の基本性格
木々が成長して枝葉を伸ばし、森となっていくように、「みんなとの関係」「みんなのなかの自分」を第一に考えるタイプの人。生真面目ですが物腰は柔らかで、その場にいる人を全員ほんわかとした癒やしで満たしていくようなところがあります。謙虚で相手を立てることが得意なので、目上の人から可愛がられることも多いでしょう。こうした調和を重視する原動力は、実は「誰にも嫌われたくない」という不安。それが強く出すぎてしまうと「人の言いなりになる」「自分の意見がないと思われる」といったネガティブな容姿に変わってしまうことがあります。本来の「調和」の力を活かすには、周囲の人の顔色を伺うばかりでなく、自分の存在や気持ちも尊重するという姿勢は、いつも持っていたいところです。それができるようになれば、人のためを思ってしたことが自分にも返ってくるなど、優しさや思いやりの循環が起こり始めます。試行錯誤した分だけ、生きやすくなっていくでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。

人気記事ランキング

  • 最新
  • 週間
  • 月間