【11月15日〜30日・三碧木星の運勢】真木あかりの九星気学占い

【11月15日〜30日の流れ】
リーダーに注目が集まります。それは国家を率いるリーダーもそうですし、会社や学校などの組織におけるリーダーという意味合いもあるでしょう。重大な局面においてどう判断を下すかで、人の心が多く動くときなのです。もっと身近なところでいえば、友達グループや一家のリーダーという人もいると思うのですが、物事の進め方によっては信頼回復までが大変な状態に。もしあなたが人を率いるお立場であれば、全体をよく見て弱者にもしっかりと目を向けた判断を。どなたか率いる人がいるならば、その方のご判断をよく注視なさっておいてください。ときにはついていくべきか、離れるべきかの判断も必要であろうと思います。
  • 文・真木あかり

三碧木星

総合運

ここまでの頑張りが実って、フッと緊張を緩められそうな予感。ここに来て、自分がいかに緊張していたかに気付く人もいるでしょう。頑張っていらっしゃいましたね。だいたいのことは整って落ち着いた雰囲気にあるのですが、もし“思考停止”に陥っていることがある場合は、軌道修正の流れが起こります。もし「皆がそうしているから」「昔からこうだから」と思っている自分がいることに気づいたら「自分はどうしたい? どうすべき?」などと考えるきっかけにしてみるといいでしょう。

対人運

またとない充実期。親しい人と親密な時間を過ごすなかで、心からの幸せを実感できそうです。「ありがとう」「おかげさまで」といった、心からの感謝の言葉が周りにたくさん飛び交うなか、幸せを噛みしめることも。年末を前に、たとえば会社内では転職の噂が飛び交ったり、プライベートでは移住や引っ越しなどで物理的に離れる人がいたりと変化はあるにしても「心がつながっているから大丈夫」という確信を抱ける人は多いはずです。

金運

ちょっぴり財布の紐が緩みがちではあるのですが、決して悪くはなさそうですね。親しい人と美味しいものを食べたり、ひと足早くクリスマスギフトを「これだっ!」と決めたりと、ワクワクするようなお金の使い方ができるときです。ただし、大きな買い物にはちょっぴり、タイミングをハズしやすい暗示が出ています。世の中の情勢をよく見極めて、間違いのない判断を下したいですね。

吉方位

15日:南西 16日:自由に過ごす日 17日:南 18日:南西 19日:南西、北西 20日:東、西 21日:北東 22日:北西 23日:西 24日:南西、北東 25日:東 26日:南東、北 27日:南西 28日:南西、北西 29日:東、西 30日:北東

三碧木星の基本性格
春、あたたかな日差しのもとで木々が鮮やかな色の新芽を次々に出していくように、若々しい成長のエネルギーに満ちた人です。いつもだいたい前向きで、ハッピーオーラ全開。ピンチのときも「なんとかなるよ!」なんて言いながら、ポジティブに目の前のことに挑んでいきます。あなたのまわりの人も、つられて明るく楽しい気持ちになるという人が多いに違いありません。ただ、勢いはあるものの、少々お調子者で向こう見ずなところもあることは否めません。根拠のない自信から積極的に行動して派手にコケたり、自慢話を盛りすぎて慌てるハメになったりと、悪気はないもののお騒がせキャラになってしまうことも。その姿はまるで子ども!? でも、いいなと思ったら即やってみる! という行動力は、たくさんの恵みをあなたにもたらしてくれているはずです。さっぱりと引きずらないところも魅力と言えるでしょう。ちなみに、誰に対してもフレンドリーですが、本当に心を開いている相手は意外なほど限定されていたりもします。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。