【11月15日〜30日・二黒土星の運勢】真木あかりの九星気学占い

【11月15日〜30日の流れ】
リーダーに注目が集まります。それは国家を率いるリーダーもそうですし、会社や学校などの組織におけるリーダーという意味合いもあるでしょう。重大な局面においてどう判断を下すかで、人の心が多く動くときなのです。もっと身近なところでいえば、友達グループや一家のリーダーという人もいると思うのですが、物事の進め方によっては信頼回復までが大変な状態に。もしあなたが人を率いるお立場であれば、全体をよく見て弱者にもしっかりと目を向けた判断を。どなたか率いる人がいるならば、その方のご判断をよく注視なさっておいてください。ときにはついていくべきか、離れるべきかの判断も必要であろうと思います。
  • 文・真木あかり

二黒土星

総合運

急に多忙になってきます。やるべきことが山積みで気持ちが落ち着かないという人も多いだろうと思うのですが、この時期の多忙さは良い働きをすることがほとんどなので、前向きに受け止めて大丈夫。というのも、あなたの勢いと呼び合うようにして、チャンスが巡ってくるのです。もちろん無理は禁物ですけれども、新しい何かに触れるたびに「巡り巡って、幸せにつながる」と思ってみることで前向きにもなれるでしょう。

対人運

あなたにしては珍しく、あまり考えずに思ったことをパッと口に出してしまう予感。人と会ったり話したりした後、「あの言い方は良くなかったのでは」「相手が気を悪くしたかも」などと急に心配になったりしそうです。運勢的には、その直感は70%くらいは的を射ている予感。気づいた時点でフォローしたり、お詫びの一言を伝えてもいいかもしれません。相手は「全然気にしてなかったよ!」などと言ってくれますが、こういう“しこり”って意外と、尾を引くのですよね。

金運

外からの刺激を受けて物欲がアップ。雑誌でおしゃれなスタイリングを見ては「自分にもこのスカートさえあれば」と思ったり、「数量限定」「期間限定」という言葉で欲求を煽られたりしやすいでしょう。それもまた出会いのひとつ。良いものと判断できれば、買うのもアリでしょう。大事なのは節度です。安いからと買い占めようとするのはNG。セール品などは「欲しい人みんなに行き渡るように」などと思っておいたほうが、金運全体が良くなります。

吉方位

15日:南東、北西 16日:西、北東 17日:南、西、北西 18日:南、北東 19日:南西、北、北東 20日:東、南、北 21日:東 22日:南東、南西 23日:東、南東 24日:南東 25日:西、北東 26日:西、北西 27日:南 28日:南、南西、北、北東 29日:東、南、北 30日:東、南西

二黒土星の基本性格
ふかふかに耕されてみずみずしい生命を育む畑のように、おおらかな心と人のために尽くす愛情にあふれた人です。温和で物腰が柔らかく、誰に対してもきめ細やかに気配りをするので、あなたのまわりの人はきっと大きな癒やしや安心感を得ていることでしょう。ただ、穏やかなだけで終わる人でもありません。ブレない自信を持ち、完璧主義でもあるので、やると言ったことは火が降っても槍が降っても成し遂げようとするでしょう。持ち前の粘り強さ、勤勉さで、時間はかかっても確実に前に進むため、周囲の人が驚くような偉業を打ち立てたりもするのです。ちなみに「貯め込む」のが得意であり好きなので、家のなかのお菓子がやたら充実していたり、「いつか使うかも」と思って取っておいたショップバッグや箱、紐といったものがクローゼットに山積みになっていたり、などという思いがけない一面も。でも、お金や努力も「貯める」ことができるので、きっと得をすることも多いだろうと思います。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。